home| 2019年 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2018年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2017年12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2016年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2015年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2014年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2013年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2012年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2011年  12月| 11月| 10月| 9月| アルバム|

topにもとる

ウィーンの旅 パルメンハウス (Palmenhaus)

今回の旅行の目的のひとつにヨーロッパで最大規模の温室である、パルメンハウスを訪れることがありました。シェーンブルン宮殿内の庭園にあります。このパルメンハウスは1882年、皇帝フランツ・ヨーゼフの命によりフランツ・ゼーゲンシュミッドの設計で建てられました。全長111メートル、建築面積2500平方メートル、でヨーロッパでは最大規模と言われいますが、それほど大きいとは思いませんでした。しかし芸術的な建物は大変すばらしいものです。45000枚のガラス板が使用されているとのこと。

ウイーン温室
1.地下鉄シェーンブルン宮殿駅の次の 駅で下車、グー グルマップで確かめ ながら、5分ほど歩くとシェーンブル ン宮殿のヒーツィンガー門にたどり 着きます。すぐにこの案内板があり、 温室の場所はスグにわかりました。
ウイーン温室
2.見えてきた、目的の温室。
ウイーン温室
3.ベルヌの小説に出てくるような建物です。
ウイーン温室
4.この色はたまりませんね。
ウイーンパルメンハウス
5.また、この曲線もたまりませんね。
ウイーンパルメンハウス
6.窓枠も直線ではないですね。手間をかけていま
ウイーンパルメンハウス

7.入り口はわかりにくいかったです。 ここが入口です が近くでないとわか りません。真中がドアでハンドルが あるのでとここが入口とわかる の です。ドアは重厚で高さは3メート ル近くありました。人の倍の高さです。

温室パルメンハウス (Palmenhaus)
8.このドアハンドルが入り口と わかる目印になりま
温室パルメンハウス (Palmenhaus)
9.ドアを開けた、小さなホール、 内部は白い塗装になっ ています。
ウイーンパルメンハウス (Palmenhaus)
10.中国語、韓国語のパンフレットは あるのですが、日 本語はありませんでした。
ウイーンパルメンハウス (Palmenhaus)
11.小さなホールで入場券を購入 する人で混雑していま す。
ウイーン温室パルメンハウス
12.温室からみた、入り口ホール
ウイーン温室パルメンハウス
13..温室にいるとまず目につくのは野菜をふんだんに ディスプレイ してありました。
パルメンハウス (Palmenhaus)
14.天井をささえる支柱も味わいがあります。
温室パルメンハウス
15.螺旋階段もいいでね。
ウイーン温室 (Palmenhaus)
16.豊穣
ウイーン温室 (Palmenhaus)
17.デッキはやはり木材を利用
ウイーンパルメンハウス
18.普通温室の中では天井などは鑑賞に値しないのです が、 ここは違います。
ウイーン温室ス (Palmenhaus)
19.窓枠の形がはっきりとわかります。
ウイーン温室パルメンハウス
20.同じ場所です。
温室パルメンハウス (Palmenhaus)
21.ヤシたちも気持ちがよさそう。
パルメンハウス (Palmenhaus)
22.螺旋階段と丸いドーム。
 (Palmenhaus)
23.螺旋階段と丸いドーム。
ウイーン温室パルメンハウス
24.ここでも野菜たちが主役。
ウイーン温室
25.出口のドアノブもいいですね。でも扉はとても重た いのですよ。