home| 2019年 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2018年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2017年12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2016年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2015年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2014年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2013年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2012年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2011年  12月| 11月| 10月| 9月| アルバム|

topにもとる

チェコ・ウィーンの旅 

2015年9月19日から28日まで、チェコとオーストリアを旅行しました。
1.バスの中でウィーン楽友協会ですとアナウンスがあり 、思わずパチリ、 あこがれのウィーン・フィルハーモニー の本拠地です。ウィーン滞在5日 でしたが、コンサ ートも中に見学することも出来ず、まことに残念でした。
2.ウィーン国立歌劇場はワルター、ベーム、カラヤン、 マゼール。(小澤 征爾(などが、音楽監督をつとめたクラ ッシックの聖地と思います。 ここもバスの中から見ただけ に終わりました。
3.団体旅行の最終日に訪れた、レストラン Vestibulです。ここはドレスコード があり、紳士 祝辞の晩餐会でした。料理は旅行中最もよかったと思いま す。 日本の創作フレンチのように思いました。ブルク劇場 内の併設です。

3-2 .市役所

4.第三の男で有名な観覧車、個人旅行 に切り替わったら 訪問する予定です。
5.ドナウタワーの会談にはここを訪れた有名人の写真が 飾ってありました。
6.ドナウタワーの展望台.
7.ホイリゲ()の中はどこを見ても興味 深いものです。
8.日本でいうサラダバーみたいなもので、簡単な家庭料 理をセルフ・ サービス方式で頼むようになっています。ワ イン醸造に利用する 器具をディスプレイにしています。.
9.ホイリゲの入り口
10.ホイリゲのある地区。ホイリゲとはワイン酒場のこ と。 ワインの作り 酒屋が自家製ワインを売る、というのが建前 なのでビールなどはないと 聞いていました。
11.このお店に入りました。
12.室内は当然のように木製のドアです.
13.階段の鉄の手摺がなんとも言えません
14.どのドアもさまざまな飾り模様が施されています。
15.ライトアップされた市庁舎.