home| 2019年 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2018年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2017年12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2016年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2015年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2014年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2013年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2012年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2011年  12月| 11月| 10月| 9月| アルバム|

topにもとる

黄金の小路

観光地での団体行動での一番の問題。それはトイレです。
1. トレイまでの時間を聞きますと、あと30分我慢して下さ いとのこと。 エェー(冷や汗!!)。スグに行きたいのに 、団体で移動しているからか。

2. トイレはこの通り過ぎ右に回り、戻 るようにUターンしその先の広場に あるとのこと。

3.しかし、一方通行で逆戻りは出来 ないとのこと。背に 腹は代えられな い写真撮るのはあきらめよう。トホホ。
4.ドアの上にNo.22の表示がついているのが『変身 』で有名な カフカの家です。中に入ることもせず、外から チラッと見るだけ。
5.美しい女性がいるのに、私は苦しい形相でこの路を駆 け足で通り 抜けています。
6.プラハ城内で一番興味のある「黄金の小路」です、観光脚も素敵
7.ああ、もう限界。ここもパ゛ス
8..ああ、もう限界。ここもパ゛ス
9.あと、もう少し。
10.ひょっとしたら、ダメかも。大恥をかくのを覚悟し ょう。
11.ここを過ぎればもうトイレは近く。
12.やっと広場にたどりつきました。有料トイレはどこ ?。
13.目の前にはトレイの看板がありましたが、なんと行 列。しかし 行列は女性で、男性はスグに入れました。なん とかセーフ。
14.この彫刻、大事な部分だけが金色に塗ってあり、女 性観光客が 触りながら(あるいは指さし)記念写真を撮っ ています。