home| 2019年 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2018年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2017年12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2016年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2015年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2014年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2013年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2012年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2011年  12月| 11月| 10月| 9月| アルバム|
違屋(わちがいや)は、現在も営業している京都の花街、 嶋原の置屋兼お茶屋です。It is the place that this inn exists from old days, and is very famous. In other words it is the play place where a hetaera is.
1.太夫に見とれる同行の方々
近藤勇の書
2.近藤勇の書
3.中庭を望む廊下
4.廊下の手摺りも贅を尽くしてある。
5.当時大夫が利用していた衣装。
6.顔を上げると目の前にいらっしゃいました。ドキッ。
違屋(わちがいや)
7.輪違屋前、同行の人達
違屋(わちがいや)
8.明かりの下には2つの輪が彫刻されています。手摺り下は なぐり加工されています。
大夫の衣装
9.大夫の衣装
10.アートフィルター利用
違屋(わちがいや)
11.傘の間の床 アートフィルター利用
太夫
12.目の前の太夫、右端が木材団地の浦本理事長
13.ささいなところにも粋につくりが。
違屋(わちがいや)
14. 左が入り口
 15.傘の大胆なデザインのふすま。
 16.床の間も凝っている
 17.傘の間のふすま
18.補修も独特の注ぎ方をしていますね。
太夫
19.胡弓を奏でる太夫
お稚児さんと太夫
20.まだまだおさないお稚児さんと太夫