home| 2019年 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2018年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2017年12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2016年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2015年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2014年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2013年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2012年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2011年  12月| 11月| 10月| 9月| アルバム|

城崎温泉の夜と朝

親しい木材業者仲間と一泊二日の城之崎旅行に行きました

1.城崎の一日、今から今日一日は巨樹めぐりと木造駅舎を回ります。 朝6時、早朝の旅館街
2.レンタカーで一路豊岡に向かいますが、途中 濃霧。視界 30mほど
3.城崎駅 最終のこうのとりに乗ります。午後6時でこの暗 さ。
4.駅前には城崎の旅館の下駄を奉納してあります。
5.鼻血のおかげで6日ぶりのお酒、城崎駅に駅弁は販売して いなく、 コンビニで赤ワインと合いそうなものというは、 これくらいしかなかった。 ワインは駅前の酒屋さんで購入 。
6.鳥取に向かう途中、午前8時、霧の中から山がでてきている。
7.午前8時、途中の山々の景色