木の知識Q&A

木は死ぬとどこへ

森林の樹木は年をとる(老化過熟)と、自然に地面に倒れ、 その後、土壌、風雨、気温、微生物などの働きによって、 分解(腐敗)し始めます。無機化が20~30%進むと、 植物が育つための土壌の最低条件を満す状態と同じにな り、この分解過程にある倒木の上に種子が落ち、発芽・ 生長していくことがあり、これを「倒木更新」と呼びます。
もっと分解が進んで、完全に分解してしまうと、林床には、 その倒木の跡形もなくなります。その後に新しい木の生命 がまた着床・発芽・生長していきます。
倒木更新の例は、とくに北海道の原生林でよくみられ、 直径1m近い大樹が、なんと30mにもわたって一直線に 何本も並んで見られることがあります。
これはまぎれもなく、何百年か前に樹高30メートル以上 の過熟木が倒木して分解し、その上に種子が落ちて発芽・ 生長し、大木になったものです。つまり、木は土にかえっ てしまうということです。 


アメリカ ヨセミテ公園 2000年

木の情報発信基地を提供する中川木材産業のオリジナル商品です。製造はすべて日本製です。詳しくはクリックで。
キットデッキ-ウリンキットデッキ-ウリン マルニカラのキットデッキキットデッキアマゾンジャラステップ キットデッキラクーナウッドデツキ塗料セット 自分で作る目隠しフェンス 自分で作る目隠しフェンス2ウッドデッキ施工 ウッドデッキ施工 カーポートデッキ施工 目隠しフェンス施工スローステップ中古足場板ランダムセット玄関式台 重いブックエンド 木の名刺 スクエア猫鍋敷き木の器 樹名板

▲目次に戻る

創業1911年 
587-0042 大阪府堺市美原区木材通1-11-13 TEL:072-361-5501 FAX:072-362-3341
古物営業法に基づく表示  特定商取引法表示  ご利用ガイド 
ご質問・問い合わせ  著作権・サイト関係  カテゴリーサイトマップ  迷子になった場合

©1996-2021 NAKAGAWA WOOD INDUSTRY Co., Ltd All Rights Reserved.