• 20121031
  • DSC_0467
  • P1200623
  • P1480077
  • 20121113
  • IMG_E4472
  • P1200935
  • P1480472
  • 20121127
  • P1200616
  • P1200987
  • P1480658
ウッドデッキ
同業他社が施工したウッドデッキの再構築(やりかえ)に当社が施工することもよくあります。 担当者ブログから転載・引用します。 兵庫県川辺郡猪名川町のM邸アマゾンジャラデッキです。 施工後11年になる既存のウッドデッキが腐っているとのことでした。 11年も経過すると、デッキ材の樹種判別は状況証拠による推測となることが多いのですが、このデッキはすぐに分かりました。 防腐処理した合板を使用した床板は、横から見るとベニヤ板のように積層になっていますので、大手同業者さんの製造する商品です。 この材は床板として使用すれば合板の断面は見えませんし、表面は無垢の木材でありながら、耐久性はバツグンですので、 他社製品でありながら、非常に良いものだと思います。 ところが、床下の木材は白色腐朽菌にやられてしまっています。床下構造はサザンイエローパインです。 この木材自体の耐久性は低いのですが、導管がまっすぐ通っているため、防腐剤を加圧注入すると、芯のほうまでしっかり防腐処理ができるため、耐久性が飛躍的にアップします。 床板はほとんど傷んでいませんが、サザンイローパインはボロボロで、一部ジャッキアップされていました。 サザンイローパインは当社でもUSJの工事で大量に使用しており、防腐注入処理によるあばれは気になるものの、耐朽性に関しては信頼していたので、ちょっとびっくりしました。 ただひとつ違うことは、当社ではアメリカで加圧注入したサザンイローパインを輸入していました。 日本の防腐注入処理の圧力の倍以上の規格で注入しており、その差が出たのでしょう。 既存のデッキ撤去完了したあとは、ほとんど雑草は生えていませんでした。 高床デッキでない限りはこんな感じですので、わざわざ手間とお金をかけて防草対策する必要はほとんどありません。 あたらしいデッキは少し拡張します。 一番の見所はベンチです。 少しずつ進化しているこのベンチですが、今回もまた課題がありました。 ベンチが必要なのは一部であり、その他手摺だけの部分が欲しいとのご要望がありました。 深く考えなければなんてことのないご要望なのですが、ここはベンチと手摺のデザインの一貫性を大事にしたいと考えました。 笠木部分は背もたれと一体型のl字型で手摺部分まで伸ばし、手摺部分の横板をベンチ下まで伸ばしています。 横板はただデザインだけで伸ばしているのではなく、ベンチの桁を受けるための構造材として機能しています。 コストダウンのためには、デザインだけのためだけに無駄なことをしていられません。 お庭側からはベンチの後ろ側が見えることになりますが、機能美として成立しているのではないでしょうか? このベンチの配置は、永遠に邪魔されないであろう借景を愛でながら、食事やコーヒータイムを楽しむための施主さまのこだわりです。 手摺もステップも無い部分を残しておくと、お庭いじりの際の腰掛けとして調度良い高さになります。 木目は様々なものがまじります。 人工乾燥していますが、干割れは細かいものが早めに現れます。 アマゾンジャラに限らず、木材にとっては倉庫内から雨ざらしにされた施工直後が最も環境の変化が激しいので、干割れは施工直後が最も現れやすいのです。 水に濡れると、右の板のように水をはじいた境界線の跡が残ります。 これはウリンやレッドシダー等、他のウッドデッキ材でも生じる現象ですが、アマゾンジャラの場合は粘り気のある樹液が溶出し、乾燥するとワックスがけをしたように光沢をもった層ができます。一面にそうなってくれれば綺麗なんですけど、どうしてもムラになって乾燥します。 半年もすれば褪色し目立たなくなります。 。 ...
ウリン-ウッドデッキ
ウッドデッキに 造り付けのベンチ。 手摺と一貫したデザインで、 違和感なく両立させました。 . 詳しくは 『ウッドデッキ倶楽部』で検索か、 プロフィールのURLより、 『兵庫県川辺郡猪名川町のM邸アマゾンジャラデッキ』 で検索して下さい。 . ウッドデッキ第一号を施工して40年、 DIYウッドデッキ「キットデッキ」は、 発売開始20年を超えました。 .
bottom
樹のある風景 過日の北海道旅行の時、県道ほ走ってしたら目にとまり、おもわずパチリ。乗れそうですね。 ....
ウッドデッキ
インターネットをビジネスの販売ツールとして利用しだして20年。さまざまなことで仕事廻りは便利になりました。 でもね、大手のプラットフォーマーさんには困ったものです。特にRさんには、この数年は収益に関係がないのに仕事が膨大に増えて、私や社員が時間に追われる日々です。昨年と同様、年末が恐い。 写真は昨晩の自宅前公園。
ウッドデッキ
福井県 Yさんの体験談 自宅のサンルーム内にウッドデッキと自転車置き場を自分で作りたいと思い、探していたところ御社の製品と出会いました。スペースが限られている為、サイズが豊富な御社の製品はこちらの希望にピッタリでした。又、束の高さも.. ....
ウッドデッキ
大阪市阿倍野区F邸ウォールフェンスをご紹介致します。 久々に造園業者さまの下請け工事です。
ショールームの副店長チョビ
--メッセージは省略インスタグラムをごらんください。--
社ではクラフト事業部という小さな部門があり、木製クラフト商品の卸販売とネット販売もしております。当社のオリジナル商品と各地のクラフト作家や木工所などの商品を流しています。 毎年この時期になりますと、写真のような干支の小さな置物がよく売れます。600円ほどのものなので、お買い安いものです。ネット販売では1個1個ていねいに梱包して発送しますので、手間が大変かかります。そのため、十一月中旬から二ヶ月の間は、この部門はてんてこ舞いの忙しさです。 ...
   昨日のSNS情報発信
最近の木材関係ニュースへリンク(平日毎日更新)
ユーチューブ WOOD関係動画 (不定期更新)

「木こりの王朝」(Lumberjack’s Dynasty)

ケームのPRビデオですが、テーマは林業、木材産業、木こりというものです。 タイトルは「木こりの王朝」(Lumberjack’s Dynasty)といいます。 海外ではこのような木に関係するゲームもよくありますが、よりロールプレイに焦点を当てた作品といえます。 以下英文の解説から引用しますと、
魅力的な木材資源を中心に独自の帝国を築くことができます。木々でいっぱいの森は、あなたのビジネスを成長させるために、栽培され、収穫され、さまざまな製品に変わるのを待っています。火、道具、武器:人類の....

過去の動画情報はコチラ
業界回顧と今日は何の日(平日毎日更新)  木材業界アーカイブ、過去の今日は木材関係でどのような出来事があったか

今日の11月13日は何の日  (木材、林材、森林関係の業界新聞、雑誌から。 ●は一般の何の日記念日)

●お父さんの日 毎日働いて一家の大黒柱として頑張っているお父さんに、月に1回、感謝の気持ちを表す日をと株式会社ヤクルト本社が制定。「人も地球も健康に」をコーポレートスローガン掲げる同社の、お父さんが健康にとの願いが込められている。日付は13で「お父(10)さん(3)」の語呂合わせから毎月13日とした。
●茨城県民の日 茨城県が昭和43年に制定。明治4年、 廃藩置県によって茨城県が誕生。郷土の 歴史を知り、より豊かな暮らしと県の発展を願い、茨城の現在・過去・未来を見つめ直す日。
●うるしの日 昔からこの日は漆関係者の祭日となっていたが、日本漆工芸協会が昭和60年に制定。 平安時代のこの日に、文徳天皇の第1皇子・惟喬親王が、京都・嵐山の法輪寺に参詣したときに 漆の製法を菩薩から教えられたという。 
1890年 東京浅草に凌雲閣(通称十二階)完成(10階までが煉瓦造り、11・12階は木造)。
1943年 北海道以下24道府県木材株式会社を、地方木材株式会社に指定。
1946年 GHQ、宗教機関の使用する国有地の処分に関する覚書(現に利用中の公有境内地は無償下付、保管林制度は打切り国有化、上記は靖国神社等軍国的神社には適用しないと指令)。
1949年 大阪木材相互市場も夕凪市場において市売り再開。
1956年 山村新興対策の推進について通達(新農山漁村建設総合対策に対応する林業施策)。
1969年 三井物産、米国の木造住宅(モデルハウス)を輸入。
1980年 日本貿易振興会、SEALPA加盟4カ国の関係者を招き未利用樹種研究会を開き、将来展望で意見交換。
1987年 西北ベニヤ、型ワク合板50円下げ、1,150円。
1992年 日合連、時短で需給調整など図る。
1995年 庄司製材所(山形)は大工・工務店、一般消費者に直接販売する子会社「ガッテー」をオープン。不況対処からめ流通カット

私たちの主張

木材と地球環境について、木材は、生長の過程でCO2を吸収し、腐らせたり、燃やさない限りCO2を固定し続けるため、地球温暖化防止の最有力然素材として最近とみに注目を浴びてきています。 建築や家具、その他に木材を使うと、森林が吸収した二酸化炭素(CO2)が炭素(C)として木材に貯蔵されるため、木材を利用した住宅はCO2を固定化した家ということになります。つまり木材は森林と同じ役目をするわけです。 私たちが利用する道具、家具、住宅、構築物などはできる限り木材を素材として利用することが、地球環境にとってよいことです。そこで私たちの会社理念は、「地球最高の素材である木材を感性、実用性で再び活かしお客様に感動と満足を約束します」としています。

キットデッキ 一覧 キットデッキ ラクーナの例

ウリンの組立ウッドデッキ  レッドシダーの組立ウッドデッキ  ハードウッドの組立ウッドデッキ  ガレージデッキ  目隠しフェンス  ダイエット用  ウッドクラフト  中古足場板