木の知識Q&A

日本の建築材とアメリカ・カナダの建築材の違い

ツーバイフォー、ツーバイシックスなどのアメリカ、カナダの建築材は、 基本的に釘で打つことを前提にしています。また寸法を一定にして施工が 簡単にいくよう、プレナーを掛け、材によっては人工乾燥をし、作業する 時に怪我をしないように4方面取りもしています。
これらの考えの元にあるものは、一般の人でもできるように、材料費は高 くなっても人件費を削減できるようにと言うことです。
それに対し、日本の建築材は、釘は貴重品なので極力使わないように、 加工は難しくて人件費はかかっても良いから材料費を節約するように、 と言う江戸時代の考えのまま今日にいたっているのです。 
木の情報発信基地を提供する中川木材産業のオリジナル商品です。製造はすべて日本製です。詳しくはクリックで。
マルニカラのキットデッキキットデッキラクーナ自分で作る目隠しフェンスウッドデッキ施工 カーポートデッキ施工 目隠しフェンス施工スローステップ中古足場板ランダムセット玄関式台 重いブックエンド 木の名刺木の器 樹名板

▲目次に戻る

創業1911年 
587-0042 大阪府堺市美原区木材通1-11-13 TEL:072-361-5501 FAX:072-362-3341
古物営業法に基づく表示  特定商取引法表示  ご利用ガイド 
ご質問・問い合わせ  著作権・サイト関係  カテゴリーサイトマップ  迷子になった場合

©1996-2021 NAKAGAWA WOOD INDUSTRY Co., Ltd All Rights Reserved.