v5.6

  1. HOME
  2. 8.樹木
  3. 世界の樹木TOP

1249.マルバチシャノキ

解説
まるばちしゃのき (丸葉萵苣の木)
ムラサキ科チシャノキ属。落葉小高木。千葉県南部以西から四国・九州、それに台湾や中国の沿岸の山地の林縁などに自生する。高さは7-9メートルになり、樹皮は灰白色で、縦に深い割れ目が入りる。葉は広楕円形で互生し、長さ12cm程度、葉の表面には光沢があり先端は急に尖る。5-7月ごろ花冠が5裂する白い花を丸く集団で咲かせる。秋には果実は黄色い球形から扁球形の核果で、径13mm程度、バナナのような香りがし、果肉はほのかに甘く食べることができる。
マルバチシャノキ
オークランド植物園 2016年11月28日  
小石川植物園 2000年8月24日  
樹皮
小石川植物園 2000年8月24日  
樹形
中川木材産業のビジネスPR その18 (公開2018.8.1 更新2019年11月11日 )

▲目次に戻る

▲目次に戻る

  創業1911年 中川木材産業株式会社

〒587-0042 大阪府堺市美原区木材通1-11-13  TEL:072-361-5501 FAX:072-362-3341

古物営業法に基づく表示  ご質問・問い合わせ  著作権・サイト関係

特定商取引法表示  ご利用ガイド  カテゴリーサイトマップ