v5.02

文学と木・木製品

森鴎外 の小説に出てくる樹木(元資料)

元樹種 箇所計
サクラ 11
マツ 7
ヤナギ 5
サルスベリ 5
コウヤマキ 5
キャラ 4
ミカン 4
スギ 3
アオギリ 3
クリ 3
キョウチクトウ 3
シュロ 3
カシワ 3
シキミ 2
イチョウ 2
イスノキ 2
アカマツ 2
クチナシ 2
ユズ 2
モモ 2
ブドウ 1
アザレエ 1
モミジ 1
ウノハナ 1
ウメ 1
ボタン 1
シャクナゲ 1
ホウ 1
リンデン 1
ヒノキ 1
ハンノキ 1
コクタン 1
ナツメ 1
ザクロ 1
トチ 1
ツバキ 1
ボダイジュ 1

元樹種 小説名 ページ 掲載樹種 掲載言葉
アオギリ かのように 124 梧桐 大きい黄いろい梧桐の葉と
アオギリ 28 梧桐 植えた梧桐の
アオギリ 28 梧桐 植えた梧桐
アカマツ 山椒大夫 174 赤松 とうとう赤松の幹のような
アカマツ 妄想 50 赤松 ひょろひょろした赤松が
アザレエ 普請中 20 つつじ アザレエやロドダンドロンを
イスノキ 山椒大夫 162 いすのき 一構が柞の林に囲まれて
イスノキ 山椒大夫 165 いすのき 柞の林の方へ
イチョウ 11 銀杏 銀杏返しの髪
イチョウ 29 銀杏 銀杏返し
ウノハナ 阿部一族 195 うのはな 丁度卯の花の真っ白に
ウメ 普請中 21 梅に鶯やら
カシワ 28 かしわ 小さい側栢がある
カシワ 28 かしわ 小さい側栢があるばかりである
カシワ 86 かしわ 犬走りに植えた側栢が二十三本
キャラ 興津弥五右衛門の遺書 104 伽羅 然処其伽羅に
キャラ 興津弥五右衛門の遺書 104 伽羅 異なる伽羅の
キャラ 興津弥五右衛門の遺書 104 伽羅 彼伽羅に有之
キャラ 興津弥五右衛門の遺書 107 伽羅  伽羅は早速焚き
キョウチクトウ 阿部一族 190 夾竹桃 夾竹桃の木末には
キョウチクトウ 67 夾竹桃 垣の方に寄って夾竹桃が五六本
キョウチクトウ 87 夾竹桃 夾竹桃にはもう
クチナシ 27 くちなし 一輪挿に山梔の花
クチナシ 27 くちなし 一輪挿に山梔の花を活けた
クリ うたかたの記 42 マロオニイ マロオニイ、セニヨレ
クリ うたかたの記 43 殆憎げなる栗うり
クリ うたかたの記 43 栗箱に鼻さし入れつ
コウヤマキ 19 コウヤマキ 高野槇
コウヤマキ 19 コウヤマキ 高野槇が一本と
コウヤマキ 35 コウヤマキ 外の高野槇の植えてある
コウヤマキ 46 コウヤマキ 高野槇の枝の間
コウヤマキ 46 コウヤマキ 高野槇の枝の間から
コクタン カズイスチカ 31 黒檀 柱なんぞは黒檀のように
サクラ かのように 122 お母あ様に桜の事を
サクラ かのように 122 桜の花もないことはありませんが
サクラ かのように 122 あっちの人は桜と云う木は
サクラ かのように 122 桜の沢山植えてある所が
サクラ かのように 122 桜の咲く春も過ぎた
サクラ かのように 122 桜ん坊のなる木だとばかり
サクラ ヰタ・セクスアリス 12 柳も見えねば桜も見えない
サクラ 阿部一族 151 桜の下の井の中に這入った
サクラ 阿部一族 176 霊屋の傍は桜の盛りである
サクラ 高瀬舟 251 智恩院の桜が入相の
サクラ 二人の友 224 桜が咲き桜が散って
ザクロ ヰタ・セクスアリス 112 ザクロ 既に冥府のザクロの実を食べてしまっていたので
サルスベリ ヰタ・セクスアリス 20 百日紅 花の一ぱい咲いている百日紅の木に
サルスベリ 67 百日紅 大きな百日紅の木がある
サルスベリ 68 百日紅 そして百日紅の植わっている
サルスベリ 87 百日紅 百日紅の疎な葉越に
サルスベリ 98 百日紅 百日紅の花の上に
シキミ 98  樒を売るのである
シキミ 護持院原の敵打 147 樒を売る媼の世間話にも
シャクナゲ 普請中 20 ロドダンドロン アザレエやロドダンドロンを
シュロ カズイスチカ 31 棕櫚 高い棕櫚が立っていた
シュロ ヰタ・セクスアリス 53 しゅろ 椶櫚のような髪の毛に
シュロ 普請中 19 棕櫚  棕櫚の靴拭いの
スギ カズイスチカ 40 杉の生垣の切れた
スギ 阿部一族 151 境内の杉の木立に限られて
スギ 10 歯朶や杉菜が覗いていた
ツバキ ヰタ・セクスアリス 12 椿 真赤な椿の花が見えて
トチ 阿部一族 175 今は橡栗の背競になって
ナツメ カズイスチカ 43 なつめ 古い棗の木の下に
ハンノキ カズイスチカ 40 一本一本の榛の木から
ヒノキ 20 ちゃぼ檜葉が二十三本と
ブドウ 普請中 20 ブドウ 三尺ばかりの葡萄に
ホウ ヰタ・セクスアリス 112 ほう 朴歯の下駄 歯を厚い朴の木材で作った下駄
ボダイジュ 舞姫 10 ぼだいじゅ 菩提樹下と訳するときは
ボタン 62 ぼたん 牡丹の香のする
マツ 堺事件 230 千本松を出帆し
マツ 山椒大夫 169 這入った松林の中の
マツ 百物語 88 刈り込んだ松の木が
マツ 妄想 50 この松の幾本かを
マツ 妄想 50 岨が松の根に縦横に
マツ 妄想 50 松林の中へ
マツ 妄想 51 掛かっている松林の中の
ミカン 69 蜜柑 所々に蜜柑の木があって
ミカン 70 蜜柑 蜜柑の木の周囲にも
ミカン 81 蜜柑 蜜柑の茂みを洩れる日が
ミカン 82 蜜柑 一本の蜜柑の木を東へ
モミジ かのように 124 もみじ 赤い山もみじの葉とが
モモ 38 島田やら桃割やらを連れていた
モモ 11 桃色の頬を膨らませて
ヤナギ ヰタ・セクスアリス 12 柳も見えねば桜も見えない
ヤナギ ヰタ・セクスアリス 12 柳も見えねば桜も見えない
ヤナギ 46 揺れている柳の糸と
ヤナギ 46 柳の糸
ヤナギ 82 川岸の柳の下
ユズ 75 ゆず 柚子なら苦い汁
ユズ 75 ゆず 債務者の脂を柚子なら苦い汁が
リンデン 舞姫 10 リンデン デン、リンデンに来て
中川木材産業のビジネスPRその3   「干支起き上がりこぼし干支」ページはコチラです。 画像クリックでそれぞれのカートに。(公開2018.8.1 更新2019年11月11日 )
起き上がりこぼし/ネズミ 起き上がりこぼし/うし牛 起き上がりこぼし/トラ虎 起き上がりこぼし/ウサギ 起き上がりこぼし/タツ 起き上がりこぼし/へび 起き上がりこぼし/馬 起き上がりこぼし/羊 起き上がりこぼし/サル 起き上がりこぼし/トリ  起き上がりこぼし/犬  起き上がりこぼし/イノシシ

▲目次に戻る

  創業1911年 中川木材産業株式会社

〒587-0042 大阪府堺市美原区木材通1-11-13  TEL:072-361-5501 FAX:072-362-3341

古物営業法に基づく表示  ご質問・問い合わせ  著作権・サイト関係

特定商取引法表示  ご利用ガイド  カテゴリーサイトマップ