v3.03
  • P1320089
  • P1320115
  • P1320126
  • P1320199
  • P1320228
  • P1320262
  • P1320310
  • P1320370
  • P1320372
  • P1320381
  • P1320405
  • P1320427
  • P1320455
  • P1320052
ウッドデッキ
今日は夢写真です。 一年前の今日、社員旅行でフィンランドを訪れ、ポルボーという小さな町に行きました。 実はこの川は運河で木造の倉庫が並んでします。そこから500メートルほど離れた住宅地です。写真をよく見ると、当社としてはこのような木製・木造の構築物は夢のようなものです。 こんな環境にしたいのが当社の夢です。 まず、川に浮かべたポンツーンを兼ねたウッドデッキ、いいですね。住宅入口の門も木造、その横も木塀で、土地に沿って斜めにも取り付けています。隣地との境界も目隠しフェンス敷地外には自然木を利用した境界フェンス。3軒の家ももちろん木造です。 ...
ウリン-ウッドデッキ
どものための 安全な遊びスペースを確保するのも ウォールフェンスの約目です。 本当にかわいいお子様でした。 . 詳しくは 『ウッドデッキ倶楽部』で検索か、 プロフィールのURLより、 『吹田市O邸ウォールフェンス』 で検索して下さい。 ......
bottom
木のある風景 1年前ヘルシンキにいました。ちょうど黄葉が始まった時期でちょつと小雨の日でした。。
花
今日は家内の二回目の手術、前回片目がよく見えるようになったと喜んでましたが、これで両目がよく見えるようになると、私に対して何か変化が起きるのか? ということで2日間のひとり生活です。おかけで帰宅時間が遅くなってもOKですし飲み会も行けます。 それで、朝の家内にまかせている黒猫チョビの社員への引き渡しができないので、2日間は車通勤。 そのため一年前の今日の写真をUPします。フィンランドのポルボーです。もう一度行きたい。 ....
ウッドデッキ
沖縄県 Iさん の体験談 沖縄までの送料がかなり高いので発注を躊躇しましたが、中川木材産業さんに配送方法でご配慮していただきました。まずは、ホームセンターで束石を購入し、デッキの高さを確認しました。 ・キットデッキHARDのS-32(間口4053mm 奥行1929mm デッキの高さ:609mmを発注しました。 ・家造りの階でコンクリート土間のウッドデッキスペースは用意してありましたので、束石は、土間の上に直に設置し、奥行き方向は土間の水勾配に合わせました ......全文はホームページ「ウッドデッキ発信基地」でご覧下さい。 ....
ショールームの副店長チョビ
--文章は省略-- .....
カーポートデッキ
ウッドデッキの理想的でベーシックな構造に要求されることは、 まず第一に施工が簡単であることです。 2番目は、それでいて強度と耐久性があることです。 しかし、一般に多いのは床板構造の束をデッキの周辺部に配置しそれを手摺柱と兼用する工法ですが、 この方式は弊社も以前は自社施工の場合はしておりましたが、 水が滞留しやすく腐朽の原因になることが分かってからは、弊社でもしなくなりました。 しかし、部材が4×4材と2×6材の2種類で組み立てることができることから、 日本ではこの工法がベーシックな構造としてプロの方にもDIYでも普及しています。 それぞれの工法の違いは次をご覧ください。 ...
   昨日のSNS情報発信
最近の木材関係ニュースへリンク(平日毎日更新)
ユーチューブ WOOD関係動画 (不定期更新)

世界の教会を訪ねている西村氏のご好意で掲載させて頂きました。

マーウォポルスカ(小ポーランド)地方  世界遺産木造教会 デンブノ・大天使マイケル教会 

クラクフの南東部に広がる美しい山岳地帯、マーウォポルスカ(小ポーランド)地方。この一帯には、15世紀ごろに建てられた木造教会が今でも残っている。中でも状態のよい6つの町や村の教会が世界遺産に登録(2003年)されている。

6つの教会は広範囲に点在している上、バスや鉄道では不便なため、旅行会社を通して車とガイドをチャーターし、事前に4つの教会の見学予約をして訪問した。各教会はカギを開けて、説明者が待っていてくれた。(CHRISTIAN TODYより引用)

西村晴道氏経歴

1948年、靜岡県生まれ。一級建築士。法政大学工学部建築学科卒。住友建設株式会社入社・退職し、アメリカ合衆国ソービック建築設計事務所短期留学を経て、1984年、西村建築設計事務所開設。現在に至る。ルーテル学院大学第10回リード賞(キリスト教芸術分野)受賞。日本福音ルーテル静岡教会会員。著書に『FINE ROAD―世界のモダンな教会堂をたずねて』
過去の動画情報はコチラ
業界回顧と今日は何の日(平日毎日更新)  木材業界アーカイブ、過去の今日は木材関係でどのような出来事があったか

今日の10月18日は何の日  (木材、林材、森林関係の業界新聞、雑誌から。 ●は一般の何の日記念日)

●フラフープ記念日 昭和33年、日本で初めてフラフープが発売された。1本270円で、一箇月で約80万本という爆発的な売上げを記録する大ブームになった。
●ミニスカートの日 昭和42年、イギリスから「ミニの女王」ツィギーが来日し、ミニスカートブームが起った。
1910年 臨時治水調査会官制公布。
1968年 「明治百年記念事業として国営森林公園の設置」を閣議決定(1972年、埼玉県比企郡滑川村に武蔵丘陵森林公園竣工)。
1973年 労働基準局、チェーンソー使用に伴う振動障害の予防について、医師による健康診断などの徹底を通達。
1982年 国有林、保育間伐等の請負と伐倒木売払いを同一人に一括して契約する混合契約制度を活用するよう指示。
1988年 野田合板、富士川工場の合板生産を11月末で閉鎖。
1991年 林野庁、平成4年3月1日付で14営林署の統合、改組を実施。
1995年 ダリエクスポートレスは日ロ木材会議で「製材用は1、2等材の確認を行い、来年からは3等材の積込みを行わない」と表明

私たちの主張

木材と地球環境について、木材は、生長の過程でCO2を吸収し、腐らせたり、燃やさない限りCO2を固定し続けるため、地球温暖化防止の最有力然素材として最近とみに注目を浴びてきています。 建築や家具、その他に木材を使うと、森林が吸収した二酸化炭素(CO2)が炭素(C)として木材に貯蔵されるため、木材を利用した住宅はCO2を固定化した家ということになります。つまり木材は森林と同じ役目をするわけです。 私たちが利用する道具、家具、住宅、構築物などはできる限り木材を素材として利用することが、地球環境にとってよいことです。そこで私たちの会社理念は、「地球最高の素材である木材を感性、実用性で再び活かしお客様に感動と満足を約束します」としています。

キットデッキ 一覧 キットデッキ ラクーナの例

ウリンの組立ウッドデッキ  レッドシダーの組立ウッドデッキ  ハードウッドの組立ウッドデッキ

ガレージデッキ  目隠しフェンス  ダイエット用  ウッドクラフト  中古足場板