v5.02

  1. HOME
  2. 8.樹木
  3. 巨樹名木探訪 TOP

巨樹名木探訪

「船越神社のホルトノキ」

-

解説
自宅を7時に出て、近鉄富田林へ、古市乗り換え、柏原、八木を経て鳥羽へ。945分に到着、ニッポンレンタカーで予約 表を見せる。  ここの担当者はなかなかやる気のありそうな人で、いろいろなことを聞いてくる。おそらく客の動向を調べているのだろう。  車にカーナビを取り付けて、地図をチェックする、船越神社を最初の目的地にするが、かなりの距離あり35キロ、約1時間かかる。  神社近くから道路が狭く、探すのに少し苦労する。保育園の真後ろだった。樹木はそれほどか大きくはないが、ホルトノキの実がなって  いるのを始めて見たのはよかった。ここでも近くに人面樹木があつた。ここから近くに南洋杉がある約7キロ程度。ここも近くから分かりにくい  杉は直ぐに発見できたが、道が狭くなかなか目的ににつかない。ほんとにこんなところに町役場があつたのだろうかと思う。  今眞にみたこともない葉だ。樹種名を調べたい。鳥羽にもどり庫蔵寺へ行く。途中から車禁止なので、歩くが山のぼり道の1キロは  かなりしんどかった。途中から平坦になり歩きやすかった。イスノキの樹木社叢はたいしたものだ。しかし急斜面と危険な階段なので  写真撮影は大変。管理事務所か修行のための宿舎があるがひっそりしている。時間がまだあつたので弥栄のマツにいく。  途中、私たちの同じ業界の菊川鉄工所の横を通る。ここでも道がわかりにくい。時間的にぎりぎり。戸田家には4時20分到着
住所
三重県志摩郡大王町      緯度 北緯  34.16.00      経度 東経 136.52.03
撮影日、撮影者
2000年 11月25日 中川勝弘撮影
撮影機材
Nokon COOLPIX 950
..

▲目次に戻る

  創業1911年 中川木材産業株式会社

〒587-0042 大阪府堺市美原区木材通1-11-13  TEL:072-361-5501 FAX:072-362-3341

古物営業法に基づく表示  ご質問・問い合わせ  著作権・サイト関係

特定商取引法表示  ご利用ガイド  カテゴリーサイトマップ