v5

この小説に出現するそれぞれの樹木の数

  1. キャラ 10ヶ所
  2. ニッケイ 9ヶ所
  3. スギ 8ヶ所
  4. マンゴスチン 6ヶ所
  5. マツ 6ヶ所
  6. メルクシマツ 6ヶ所
  7. カッチヤマツ 6ヶ所
  8. リンゴ 6ヶ所
  9. ビンロウ 5ヶ所
  10. チャ 4ヶ所
  11. ヤシ 4ヶ所
  12. サクラ 4ヶ所
  13. ミカン 4ヶ所
  14. イカダカズラ 3ヶ所
  15. カキ 3ヶ所
  16. ナギ 3ヶ所
  17. ウルシ 3ヶ所
  18. バラ 2ヶ所
  19. ハゼ 2ヶ所
  20. カエンボク 2ヶ所
  21. ドリアン 2ヶ所
  22. ネム 2ヶ所
  23. スギ 2ヶ所
  24. バンラン 2ヶ所
  25. ヒガンザクラ 2ヶ所
  26. ヨウ 2ヶ所
  27. ミモザ 2ヶ所
  28. バラ 2ヶ所
  29. マツ 2ヶ所
  30. アコウ 2ヶ所
  31. タマリンドウ 2ヶ所
  32. カシ 1ヶ所
  33. キンマ 1ヶ所
  34. ウメ 1ヶ所
  35. クス 1ヶ所
  36. キェンキェン 1ヶ所
  37. カルダモム 1ヶ所
  38. キングバナナ 1ヶ所
  39. カルカヤ 1ヶ所
  40. エノキ 1ヶ所
  41. サザンカ 1ヶ所
  42. センダン 1ヶ所
  43. アブラギリ 1ヶ所
  44. クリ 1ヶ所
  45. コノテガシワ 1ヶ所
  46. バラミツ 1ヶ所
  47. リム 1ヶ所
  48. ユーゲニヤ 1ヶ所
  49. ヤマモモ 1ヶ所
  50. ヤウ 1ヶ所
  51. モクマオウ 1ヶ所
  52. ポンカン 1ヶ所
  53. ボウデ 1ヶ所
  54. ベンベン 1ヶ所
  55. フクギ 1ヶ所
  56. ビワ 1ヶ所
  57. タガヤサン 1ヶ所
  58. ヒノキ 1ヶ所
  59. コクタン 1ヶ所
  60. パパイヤ 1ヶ所
  61. ハシドイ 1ヶ所
  62. ツバキ 1ヶ所
  63. チーク 1ヶ所
  64. アオギリ 1ヶ所
  65. シタン 1ヶ所
  66. シイ 1ヶ所
  67. サボチル 1ヶ所
  68. ザクロ 1ヶ所
  69. サクラ 1ヶ所
  70. サオ 1ヶ所
  71. ビロウジュ 1ヶ所

林芙美子 の小説「浮雲」に出てくる樹木や木製品

ページ 元樹種 掲載樹種 掲載言葉
15 林業 林業調査 仏印の林業調査に
15 農林省 農林省 農林省の
15 農林省 農林省 同じ農林省で働いている
16 アブラギリ 油桐 油桐や
16 森林 森林 森林地帯のせいか
16 林野 林野 燃えている林野もあった
16 マツ 松の造林地帯が
17 ビンロウ ビンロウ ビンロウや
17 ネム ビルマネム ビルマネムの植え込みの中へ
21 モクマオウ もくまおう 木麻黄の並木道を
21 ネム ビルマネム ビルマネムの大樹が
22 森林 森林 森林から煙を噴いている
22 森林 森林 広い森林地帯の中の
22 クス くす 樟の木の並木が鮮やかで
22 若芽 若芽 若芽を萌していた
23 カエンボク かえんぼく 花炎木や、カンナの花が咲いていた
23 カンナ かんな カンナの花が咲いていた
28 タマリンドウ タマリンドウ タマリンドウの梨のような果実が
28 森ノ都 プレイ・ノコール(サイゴン) 昔クメール族の名づけで、プレイ・ノコールと云って
28 森の都という意味である
28 タマリンドウ タマリンドウ タマリンドウの街路樹
28 うっそうとした並木の下を
28 ヨウ ヨウ ヨウの大樹の並木が
29 ヒガンザクラ ひがんざくら ひがんざくらの並木が
29 イカダカズラ ブーゲンビレア いかだかずらの牡丹色の花ざかりの
29 ミモザ ミモザ ミモザを植えてある
30 ミモザ ミモザ 金色の花をつけたミモザの木は
30 山林 山林 地方山林事務所と書いた
30 イカダカズラ いかだかずら いかだかずらの花が盛りで
30 チーク チーク材 チーク材の床には
31 林野 林野局 鳥取の林野局をふりだしに
31 農林省 農林省 農林省へはいった人物
31 森林 森林 森林のそよぎが
32 イカダカズラ いかだかずら いかだかずらの花が
33 ヨウ ヨウ ヨウ
33 クリ クリ クリカシなぞの標本図を
33 森林 森林 森林に就いての統計のようなもの
33 カッチヤマツ カッチヤまつ カッチヤ松とか
33 メルクシマツ メルクシ メルクシ松
33 カシ カシ カシ
36 カンナ カンナ カンナの花が活けてあった
36 農林研究所 農林研究所 農林研究所の話や
36 山林 山林局 山林局の仏人局長に対する
37 森林 森林 森林を護ってやれば
38 薪炭林 薪炭林 薪炭林の中間作業
42 森林業 森林業 仏印へ森林業の研究に
45 樹間にちらついている
45 山林 山林事務所 山林事務所のすぐ下の方に
45 ヒガンザクラ ヒガンザクラ ヒガンザクラのこんもりした暗い並木が
46 ゆったりした樹のベンチに
46 バラ バラ 南洋バラと
55 メルクシマツ メルクシまつ メルクシ松が
55 マツ 松の唸りがする
55 マツ 松の森林を
55 長い葉の頼りなさや
55 メルクシマツ メルクシまつ メルクシ松の箒のような形状
55 カッチヤマツ カッチヤまつ カッチヤ松の淡い色彩
55 山林 山林 南ボルネオの山林に
55 メルクシマツ メルクシまつ メルクシ松をたずねて
55 山林 山林事務所 山林事務所の庭先に
55 スギ 日本の杉の育ちの悪さを
55 メルクシマツ メルクシまつ メルクシ松の分布図面
56 メルクシマツ メルクシまつ 大森林のメルクシ松を
56 モクメ もくめ 木理麗しいと
56 幹形 幹形
57 スギ 日本の杉のような
59 林野 林野 林野巡視の駐在所まで
59 森林 森林 森林を相手に
59 製材所 製材所 ダラットの部落々々には、大小様々の製材所があつた。
59 樹木 樹木 樹木の悲鳴を聞きながら
59 シイ シイノキ 巨大なシイノキや
59 ナギ ナギ オブリカスト・ナギや
59 カッチヤマツ カッチヤまつ カッチヤ松の森
59 濶葉樹林 濶葉樹林 常緑濶葉樹林
62 原生林 原生林 原生林が昏く続き
62 カッチヤマツ カッチヤまつ カッチヤ松や
62 濶葉樹林 濶葉樹林 稀な巨大の常緑濶葉樹林が鬱蒼として
62 ナギ ナギ ナギが亭々と原生林のなかに
64 森林 森林 森林のなかの獅子が
65 森の中を飛んで消えた
66 木椅子に呆んやり腰をかけていた
66 植物誌 植物誌 ジュバリエの植物誌の
66 木椅子に腰をかけた
67 カッチヤマツ カッチヤまつ カッチヤ松の樹齢は五六十年に達する
67 木材 木材 伐採された木材が
68 林業 林業 仏印の林業を知る上には
68 木材 木材 伐採された木材は
68 カッチヤ松 カッチヤまつ 切り口の生々しいカッチヤ松は
68 ナギ ナギ オブリカスト・ナギなぞの大木が
68 クレボー クレボー 仏蘭西人のクレボーや
69 森の小径へはいって行った
72 ツバキ つばき油 椿油の匂いだと
74 カキ 庭の柿の木には
74 渋柿 渋柿 小粒な渋柿がいくつか実っていた
75 農林省 農林省 農林省の
76 農林省 農林省 農林省からの使い
76 こわれた板塀に
78 生木 生木 生木の薄いバラック旅館
78 木造 木造 木造の小さい旅館
82 保存林 保存林 チャンボウの保存林を視察に行く時
83 玉切 玉切り 伐倒や玉切りをして
83 ユーゲニヤ ユーゲニヤ(ユーゲニヤ) ユーゲニヤが点じてゐて、富岡にしても、チャンボウの森林はなつかしい土地である
83 樵人 樵人 あのあたりのこ樵人は
83 森林 森林 森林官としてチャンボウへ
83 立木 立木 立木四本位を
83 森林 森林 チャンボウの森林は
83 ヤマモモ ヤマモモ ヤマモモや
83 ボタン落チル ボタン ボタンや
83 チガヤ チガヤ チガヤが繁り
83 カルカヤ カルカヤ カルカヤや
83 林床 林床 カッチヤ松の林床には
83 伐倒 伐倒 伐倒や玉切りをして
84 製材 製材 手挽の製材小舎を建てて
84 木を切ってくらしてもいいって
85 大森林 大森林 あの大森林なのだと
93 ミカン 蜜柑 蜜柑を買って
93 ミカン 蜜柑 蜜柑をむいて食べた
95 スギ すぎ材 杉材の仕入れにかかり
95 木材 木材 木材の流筏が
95 材木 材木 闇の材木は
95 材木商 材木商 材木商の知人と
95 木材 木材 山へ木材の買出しに
95 ビワ 枇杷 枇杷の木の下をくぐって
96 材木商 材木商 知人の材木商
127 樹林 樹林 紅樹林の景観が
127 森林 森林 大森林のなかで
127 樹林 樹林 ビロードのようなその樹林の帯を
127 樹林 樹林 紅樹林の壁
127 天日に輝く油っこい葉
127 山林 山林 山林以外には
127 枝根 枝根 蛸のような枝根の
127 山林 山林 山林に出かけてみたい
128 ザクロ ざくろ 自分の嘘の塊が、ざくろの実のように、くわっと口を開いて自分を笑っている
132 荒く木を削った
152 樹形 樹形 高原で低温地のせいか、樹形が横拡がりになる
153 チャ 茶園 茶園の歴史が
153 チャ 茶園 茶園の説明
153 チャ 茶の植付けに
154 チャ 茶園 広大な茶園やキナ事業は
168 枯木 枯木 枯木の山の中で
176 材木 材木 材木の方の
188 ハシドイ ハシドイ ハシドイが至る所に茂っている
188 ビンロウ びんろう檳榔 檳榔
188 ヤシ 椰子 椰子
189 樹木 樹木 庭にある樹木の名前を
189 ソリン 疎林(そりん) 疎林を空想して
189 マツ まつ林 平地の松林のような
189 山林 山林 仏印の山林の何たるかも判らないで
189 ビンロウ びんろう ビンロウ樹さえも云いあてる
189 山林 山林 仏印の山林は
189 林業 林業 仏印の林業に就いての
189 山林 山林官 日本の山林官である
189 山林 山林 山林学校を出た
189 リム リム リム
190 タガヤサン タガヤサン タガヤサン
190 バンラン バンラン バンラン
190 樹木 樹木 樹木を伐るだけでは
190 造林事業 造林事業 造林事業というものは
190 ヤウ ヤウ 「あすこはベンベン、サオ、ヤウ、コンライ、バンバラ」と.
190 樹木 樹木 樹木の産地や性情を教えてくれた
190 ベンベン ベンベン 走り去る 疎林 ( そりん ) を指差し、あすこはベンベン、サオ、ヤウ、コンライ、バンバラと教へてくれた。
190 ボウデ ボウデ(熱帯樹で不明) リム、タガヤサン、ボウデ、キヱンキヱン、サォ、ヤウ、ベンペン、ハンラン、一っ一っ指差して、マルコン氏はその樹木の産地や性情を教えてくれた。
190 材質 材質 材質をたしかめてからにして貰いたいと
190 キェンキェン キェンキェン キェンキェン(Kieng Kien)
190 サオ サオ サオ
190 森林 森林 山岳地の森林に就いては
190 森林 森林 森林も広大なもので
191 フクギ フクギ フクギって樹だった
191 老樹 こんもりした老樹で
192 コクタン 黒檀 黒檀や
192 ヤシ 椰子 椰子の実のように
192 キャラ きゃら 伽羅
192 シタン 紫檀 紫檀や
192 ニッケイ 肉桂 肉桂なぞを送っていたものだが
215 ニッケイ 肉桂 肉桂をしゃぶっていた
216 伐採剥皮 伐採剥皮 伐採剥皮の上
216 ニッケイ 肉桂 肉桂は昔から
216 ニッケイ 肉桂 肉桂の芳香を嗅いだ
216 小喬木 小喬木 肉桂は小喬木で
216 ニッケイ 肉桂 肉桂の芳香のような匂いを思い出した
216 芳香 芳香 芳香を頼りに探して
216 ニッケイ 肉桂 肉桂樹を発見する事は
216 ニッケイ 肉桂 伐採許可書をもらって肉桂をとりに行った
216 止め木とされて
216 王様肉桂は、安南では、桂と云われて、北部の安南の山中に稀に繁殖した
216 ニッケイ 肉桂 王様肉桂と云うのが珍重されて
216 ケイヒ 桂皮 桂皮を削って
216 ニッケイ 肉桂 若返り薬の肉桂は
219 ヤシ 椰子 椰子の実の水が飲みたいのよ。
219 ヤシ 椰子 椰子の水はおいしいもんだわね。
239 森林 森林調査 アフリカの森林調査と
239 木炭 瓦斯用木炭 瓦斯用木炭に関する試験を
239 薪炭林 薪炭林 薪炭林の中間作業に
239 木炭 木炭 瓦斯用木炭の製炭法
239 森林 森林 暗い森林のようなものが浮かんだ
260 疎林 疎林 疎林を指差し
260 疎林 疎林 疎林は落葉し
260 林床 林床 林床には野火の跡があり
260 林野 林野 林野も瞼に浮かぶ
260 密林 密林 こんもりした密林があり
260 バラ パラ パラと云う椰子の一種
260 巨大な掌状葉を拡げている
261 サクラ 凄艶な緋寒桜
262 リンゴ 林檎 林檎の歌
270 オガ屑 おがくず おが屑を押しつぶしたようなもの
297 農林省 農林省 農林省に戻って貰って
297 営林署 営林署 山の中の営林署へ
302 枝木 枝木 窓外の枝木をふるわせて
303 林業 林業 南方林業の思い出
304 果樹 果樹 色々な果樹が繁殖し
304 果物 果物 果物の豊醇な味覚は
304 キングバナナ キングバナナ キングバナナや
304 バナナ バナナ 三尺バナナを特に選んで食べていた
304 林業 林業 林業の思い出をつづる
305 マンゴスチン マンゴスチーン マンゴスチーンはミカンの味いがした
305 ヒコバエ ヒコバエ ヒコバエを用いているが植えて十五ヶ月位たつと、高さ十尺から二十尺となり、葉の着生した芯から、花梗が出
305 ヒコバエ ヒコバエ ヒコバエが
305 マンゴスチン ガルシニア・マンゴスタナ 学名をガルシニア・マンゴスタナと云う果樹に生ずる
305 カキ 柿粒 小さい柿粒ほどの大きさで
305 マンゴスチン マンゴスチ-ン 初めてマンゴスチーンを見たのは
305 カキ 柿粒 小さい柿粒ほどの大きさで
305 マンゴスチン マンゴスチーン マンゴスチ-ンが出た
305 マンゴスチン マンゴスチーん 女王と云うべき果物は、マンゴスチ-ンであろうか
306 サボチル サボチル サボチル
306 バラミツ バラミツ バラミツ
306 パパイヤ パパイヤ パパイヤ
306 カルダモム カルダモム カルダモム
306 小喬木 小喬木 この樹は、小喬木で
306 ドリアン ドリアン ドウリアンと云う珍果
306 樹形 樹形 樹形は円錐状
306 葉は大型
313 ビンロウ 檳榔 檳榔と
313 キンマ 蒟醬(キンマ) 蒟醬(キンマ)については安南に美しい伝説がのこっている
314 山林 山林 山林事務所管内では
314 カッチヤマツ カッチヤまつ カッチヤ松の出材量
315 鬱蒼とした森の中
315 林野 林野 林野局の駐在所
316 ドリアン ドリアン ドウリアンの思い出話
316 樹木 樹木 樹木が鳴っていた
316 マンゴスチン マンゴスチーン マンゴスチーン
316 バナナ バナナ バナナや
321 ヒノキ 大きな檜の一枚板
321 庭樹 庭樹 庭樹は手入れがいきとどき
327 マツ 女松が活けてあった
329 板の広間は
329 木の香りも新しく
329 板の間へ坐らせた
331 材木 材木 材木事業で失敗して
332 カイソン ハゼ 漆は、学名をルス・サクシーダナと云い、我国ではハゼの樹であり、トンキンではカイソンと云った
332 ハゼ ハゼの樹 漆は、学名をルス・サクシーダナと云い、我国ではハゼの樹であり、トンキンではカイソンと云った
332 漆は
332 ウルシ 漆樹園といってもいいところで
332 ウルシ うるし 漆は、学名をルス・サクシーダナと云い、我国ではハゼの樹であり、トンキンではカイソンと云った
333 安南漆を輸入していた
333 安南漆というものは、壺漆といわれて
333 ウルシ 漆樹園 漆樹園を視察にまわった
333 ハゼ ハゼ ハゼの植林に注目する
333 日本の良質な漆を
333 安南漆は非常に感想度が不良で
333 日本の漆の比ではない
333 掻き取った生漆を
333 漆の市場は
333 漆商の老舗では、安南漆を敬遠していた傾向があった
334 漆の随筆なぞ
336 漆論を書き上げて
341 「漆の話」を読んでいるうちに
341 「漆の話」として
342 「漆の話よ。うるしと読むのよ。そのお盆や、お椀の、うるしの事だわ」
342 漆の商売
342 農林省 農林省 農林省のタイピストをしてる時
342 農林省 農林省 農林省の官史で
345 林業 林業 南方の林業に就いての
345 農林 農林 或る農林技師の思い出と
346 キャラ 伽羅 伽羅の木を見せられた
346 林野 林野 林野局の事務所で
346 キャラ 伽羅 本当の伽羅の木
346 香木 香木 香木の研究を
347 沈香 沈香 日本で云う伽羅の木が中国では沈香というものだと知ったのも
347 キャラ 伽羅 伽羅は用いられ
347 キャラ 伽羅 日本で云う伽羅の木が中国では沈香というものだと知ったのも
347 キャラ 伽羅 立派な伽羅の木
347 キャラ 伽羅 仏蘭西語では、ボア・ド・エーグルと云うのだと
347 キャラ 伽羅 伽羅の木片を分けてくれた
347 キャラ 伽羅 黄金の重さに等しい値段だという伽羅の木が
347 キャラ 伽羅 伽羅の木がよく焚かれた
347 農林 農林 農林研究所に行った時に
351 農林 農林 農林技師の思い出を
351 農林 農林 農林省時代の友人を
370 木口 木口 木口も粗末なものであったが
371 ミカン 蜜柑 蜜柑を買って宿へ戻った
379 営林署 営林署 高野営林署にも
379 林業 林業 林業試験場へ
379 農林 農林 農林省の友人
379 山林 山林 山林局に
380 営林署 営林署 営林署だけで
380 スギ 原生林の屋久杉の産地
386 営林署 営林署 そこの営林署に
396 材木 材木 材木運びが
399 ミカン 蜜柑 蜜柑をむきだした
406 木造 木造家屋 貧弱な木造家屋の倉庫が
408 リンゴ 林檎 林檎の山を見ると
408 リンゴ 林檎 林檎を一貫目ばかり
408 材木 材木 材木を吊り上げていた
409 木裂 藁屑や木裂や
409 リンゴ 林檎 林檎の皮が
410 営林署 営林署 営林署に電報を打ち
412 リンゴ 林檎 林檎の籠を見ると
412 リンゴ 林檎 ナイフで林檎をむいてやった
416 林野 林野 林野局に軍属で行っていたのだ
416 営林署 営林署 営林署へ勤めを持って
422 木造 木造 木造の役所らしいのや
424 密林 密林 密林の島が浮いているというだけでも
424 樹林 樹林 樹林の招きを感じるのだ
425 木の葉 木の葉のように波にもまれながら
427 営林署 営林署 営林署の人で
430 木の根 枕は木の根のように固い
433 アコウ アコウ 何人がかえもあるような榕樹(ようじゅ)が、乳のように枝を垂らしていた。
441 樹木 樹木 差しよっている樹木が
442 山林 山林官 山林官の姿である
442 アコウ アコウ 榕樹に似た巨きい樹のトンネル
443 ポンカン ぽんかん ぽんかんの汁
444 林業 林業 林業である
444 スギ 雨と霧に巻かれている杉は
444 スギ トロッコで押し出した杉の原木を
447 密林 密林 密林の奥深くへ
447 農林 農林 農林技官という肩書が
447 ヘゴ ヘゴ 羊歯に似た、ヘゴという植物が
447 樹林 樹林 樹林のなかへ
447 営林署 営林署 営林署の樵夫が
449 木を伐るよりも
449 スギ 亭々とした杉の大樹が
450 ビロウジュ ピロウヤシびんろう 椰子、檳榔の生い茂る
450 カエンボク かえんぼく 花炎木の花盛りの
450 木の卓子
450 ビンロウ 檳榔 椰子、檳榔の生い茂る
450 果樹 果樹園 果樹園や
451 林業 林業 林業試験所
451 ゴム林のなかを
451 大きな樹の実
452 バンラン バンラン バンラン樹が、黒々と群生している
452 森林 森林 不気味な森林地帯だった
452 樹海 樹海 樹海のそよぎのように
456 巨きな樹が
457 山林 山林 遠くの外地の山林を視察した
457 スギ 杉のミイラと少しも変わりない
466 林野 林野 林野局に働いていた
中川木材産業のビジネスPRその8   当社設計・施工のフェンス・木塀(横張)の事例 ホームページはコチラです。 画像クリックで拡大(公開2018.8.1 更新2019年11月11日 )

▲目次に戻る

  創業1911年 中川木材産業株式会社

〒587-0042 大阪府堺市美原区木材通1-11-13  TEL:072-361-5501 FAX:072-362-3341

古物営業法に基づく表示

特定商取引法表示  ご利用ガイド  カテゴリーサイトマップ