v5.02

  1. HOME
  2. 8.樹木
  3. 巨樹名木探訪 TOP

巨樹名木探訪

仙願園のヤクタネゴヨウ

-

住所
鹿児島県鹿児島市吉野町1−1
記念物指定
なし 樹高30m、 樹齢350年 高さ約27メートル、幹回りは最大5・4メートル
解説、案内

樹種はヤクタネゴヨウ(屋久種子五葉)。この樹は屋久島と種子島にだけに自生するものです。環境省のレッドデータブックでも絶滅危惧種(1B類)に指定されています。
仙巌園の庭園のシンボルツリーとして親しまれています。昭和47年に昭和天皇が仙巌園に行幸された際には、お土産としてこの松の苗木を持ち帰られ、伊豆下田の須崎御用邸に植えて育てられたそうです。NHK大河ドラマ「西郷どん」では、西郷隆盛と藩主島津斉彬が相撲をとる放送回で、背景に大きく映し出されました。またこの園は大河ドラマ「篤姫」や「翔(と)ぶが如(ごと)く」のロケでも利用されました。しかし残念ながら2018年9月28日しに伐採されりした。内部がシロアリの被害を受け、倒壊の危険があったためです。明治維新の激動の時代に育ち、ドラマにも登場した名木が姿を消したのはまことに残念です。

撮影日、撮影者

2007年11月17 日 Contak  中川勝弘撮影

交通
..
関係情報
..

▲目次に戻る

  創業1911年 中川木材産業株式会社

〒587-0042 大阪府堺市美原区木材通1-11-13  TEL:072-361-5501 FAX:072-362-3341

古物営業法に基づく表示  ご質問・問い合わせ  著作権・サイト関係

特定商取引法表示  ご利用ガイド  カテゴリーサイトマップ