北杜夫 の小説に出てくる樹木

元樹種 箇所計
マツ 12
スギ 11
クヌギ 7
ヤシ 5
クワ 5
モモ 5
イチョウ 4
カエデ 3
ウメ 3
ニレ 3
カキ 2
ウルシ 2
サクラ 2
イチジク 2
ミカン 2
クス 1
ヒマラヤ杉 1
ヒマラヤスギ 1
バラ 1
ネコヤナギ 1
ナシ 1
ツツジ 1
ダイダイ 1
シタン 1
グミ 1
ケヤキ 1
カシワ 1
カラマツ 1
サツキ 1

元樹種 小説名 ページ 掲載樹種 掲載言葉
イチジク 楡家の人びと 197 イチジク 「今年のイチジクの出来がわるいですなあ」
イチジク 楡家の人びと 198 イチジク イチジクの葉の上に
イチョウ 楡家の人びと 196 銀杏 屹立する銀杏の大木は
イチョウ 楡家の人びと 332 銀杏 大銀杏に結い
イチョウ 楡家の人びと 421 銀杏 銀杏の樹の梢ごしに
イチョウ 楡家の人びと 432 銀杏 大銀杏の根元だけが
ウメ 楡家の人びと 143 のし梅の顔を見るのも厭なくらいだった
ウメ 楡家の人びと 143 のし梅はいつも楡病院にあふれ
ウメ 楡家の人びと 143 のし梅 のし梅しか持ってこなかった
ウルシ 楡家の人びと 453 漆の木の前に立った
ウルシ 楡家の人びと 453 一本の漆が
カエデ 楡家の人びと 127 神を思う清らけきもの楓よ
カエデ 楡家の人びと 127 風にそよぐうつくしきもの楓よ
カエデ 楡家の人びと 440 風にそよぐうつくしきもの楓よ
カキ 楡家の人びと 451 柿の落葉が軒に当る
カキ 楡家の人びと 452 柿の落葉の音を
カシワ 楡家の人びと 211 香柏樹の並木の立つ街路を
カラマツ 楡家の人びと 357 落葉松 落葉松の梢ごしに
クス 楡家の人びと 9 楠の木があるでしょ
クヌギ 楡家の人びと 83 櫟林ならあるけんどな
クヌギ 楡家の人びと 300 櫟か楢の林がずっと向こうに
クヌギ 楡家の人びと 302 櫟林の一番はずれの樹
クヌギ 楡家の人びと 303 櫟の木に辿り着き
クヌギ 楡家の人びと 303 一本の櫟の木にむかって
クヌギ 楡家の人びと 437 櫟林であるようだった
クヌギ 楡家の人びと 439 櫟林はほとんどけずられて
グミ 楡家の人びと 142 ぐみの樹 ぐみの樹に実がなれば口を真っ赤にしてほおばった
クワ 楡家の人びと 29 桑の葉の間から望まれる
クワ 楡家の人びと 29 桑畠の間にもぐりこんだ
クワ 楡家の人びと 29 桑畠に身をひそめた
クワ 楡家の人びと 30 桑畠の間にひそんでいる
クワ 楡家の人びと 361 桑畠 枝をくくられた桑畠があり
ケヤキ 楡家の人びと 431 欅の並木も消え
サクラ 楡家の人びと 294 桜もとうに終わり
サクラ 楡家の人びと 447 桜桃のかげにきて
サツキ 楡家の人びと 19 さつき さつきは油粕に弱いのだ
シタン 楡家の人びと 392 紫檀 浜紫檀と呼ぶ幹の固い潅木と
スギ 楡家の人びと 35 杉林 杉林からひびいてきた
スギ 楡家の人びと 36 杉林 遥か遠方の杉林で
スギ 楡家の人びと 43 杉木立の梢が
スギ 楡家の人びと 105 杉の落葉が
スギ 楡家の人びと 105 杉林 杉林の中を辿り
スギ 楡家の人びと 109 杉木立の黒いかげをとおして
スギ 楡家の人びと 227 杉の巨木の黒いかげに
スギ 楡家の人びと 227 杉の梢をゆるがせて
スギ 楡家の人びと 227 杉林 年を経た杉林がつづき
スギ 楡家の人びと 313 杉木立の間を伝わってくる風は
スギ 楡家の人びと 454 杉の木立
ダイダイ 楡家の人びと 146 ダイダイ 橙色の水をすすった
ツツジ 楡家の人びと 19 つつじ つつじの盆栽がおいてあったからである
ナシ 楡家の人びと 439 梨園となっていた
ニレ 楡家の人びと 50 楡というのは彼が独創的にこしらえてしまった姓なのだ
ニレ 楡家の人びと 68 ただ、楡、このあまり世間にない姓と関係した
ニレ 楡家の人びと 461 この楡という姓の家は、どうやら間違ってはいってきてしまった場所のように思われてならなかった
ネコヤナギ 楡家の人びと 204 ねこ柳の花穂がふくらんでいる
バラ 楡家の人びと 355 薔薇 薔薇油を塗りつける
ヒマラヤスギ 楡家の人びと 360 ヒマラヤ杉 ヒマラヤ杉に囲まれた
ヒマラヤスギ 楡家の人びと 364 ヒマラヤ杉 ヒマラヤ杉にかこまれた
マツ 楡家の人びと 44 松の枝 松の枝に雀たちの群れが集まって
マツ 楡家の人びと 62 松の枝 松の枝にぶらさがって
マツ 楡家の人びと 62 松の木があるでしょう
マツ 楡家の人びと 76 松の・・・松の風鳴る
マツ 楡家の人びと 83 松の風鳴るといったって
マツ 楡家の人びと 83 松なんぞないぜ
マツ 楡家の人びと 151 松の緑が柔らかい
マツ 楡家の人びと 186 原っぱのはずれに大おきな松の木があるが
マツ 楡家の人びと 186 松の木の下に立っている
マツ 楡家の人びと 252 松も取るばかりになって
マツ 楡家の人びと 434 松の老樹 松の老樹のように
マツ 楡家の人びと 462 松の根方に
ミカン 楡家の人びと 479 蜜柑 蜜柑の山を離れながら
ミカン 楡家の人びと 479 蜜柑 蜜柑箱の上に置かれてあった
モモ 楡家の人びと 106 水密桃を食べ終えたことに
モモ 楡家の人びと 106 白桃を二つ
モモ 楡家の人びと 106 二つの桃を食べ終わって
モモ 楡家の人びと 106 籠を背負って桃を売りにきた女から
モモ 楡家の人びと 447 桜桃のかげにきて
ヤシ 楡家の人びと 246 椰子 椰子の林であった
ヤシ 楡家の人びと 246 椰子 椰子の樹が立ち並んでいる
ヤシ 楡家の人びと 271 椰子 椰子林が佇立していた
ヤシ 楡家の人びと 272 椰子 コンクリート床の上に椰子の葉の茣蓙を敷いて
ヤシ 楡家の人びと 305 椰子 椰子一本あるわけでなく
楡家の人びと、
中川木材産業のビジネスPRその1   取り外し簡単な「フリーフェンス」、ページはコチラです。(公開2018.8.1 更新2019年11月11日 )