文学と木・木製品

遠藤周作 の小説に出てくる樹木(元資料)

元樹種 箇所
マツ 18
フジ 5
ポプラ 5
サルスベリ 3
クス 2
シイ 2
モモ 2
リンゴ 2
アオギリ 1
アカシア 1
アラカシ 1
エノキ 1
エンジュ 1
オリーブ 1
キョウチクトウ 1
ザクロ 1
タブ 1
ナツメ 1
ネコヤナギ 1
ハクレン 1
ブナ 1
プラタナス 1
マロニエ 1
ムク 1
元樹種 小説名 ページ 掲載樹種 掲載言葉
アオギリ 黄色い人 129 青桐 葉のかれた一本の青桐の樹を見詰めているのに気がつきました。
アカシア 海と毒薬 96 アカシア 手入れの行き届いたアカシアの並木も
アラカシ 沈黙 102 粗樫 椎や粗樫や樟の樹々は草原のいたるところに
エノキ 沈黙 102 榎や椋の樹、紅羊歯などは、神がどの国にも与えたもうた樹木ですが、
エンジュ 海と毒薬 28 エンジュ 広い構内に行儀よく並んだ槐の樹を濡らしてした。
オリーブ 沈黙 124 オリーブ オリーブの林からカルファの館まで引かれていった人
オリーブ イエスの生涯 8 オリーブ畠 オリーブ畠と糸杉と笠松の丘に囲まれたこの町を
オリーブ イエスの生涯 148 オリーブ山 村からオリーブ山はつづき、
オリーブ イエスの生涯 154 オリーブ山 オリーブ山の麓に油をしぼる場所
オリーブ イエスの生涯 174 オリーブ山の麓 イエスたちは町を出て城外のオリーブ山の麓に向かった。
オリーブ イエスの生涯 174 オリーブ山の麓 イエスとその弟子たちがオリーブ山の麓まで歩いたのである。
オリーブ イエスの生涯 174 オリーブ畠 山の麓は墓地とオリーブ畠とになっており
オリーブ イエスの生涯 174 オリーブの油 そこにオリーブの油を搾る搾油所、すなわち、ゲッセマネがある。
オリーブ イエスの生涯 174 オリーブ林 弟子たちはオリーブ林につくと幹の下にそれぞれ身を横たえた。
オリーブ イエスの生涯 172 オリーブの樹 彼等はその不安のあまりか、遂にオリーブの樹の下で眠ってしまった。
オリーブ イエスの生涯 174 オリーブ林 オリーブ林のなかに侵入してきた。
オリーブ イエスの生涯 175 オリーブ林 オリーブ林のなかを逃走し、
オリーブ イエスの生涯 176 オリーブ林 オリーブ林のなかを四散した弟子たちはまだ恐怖にかられていた。
オリーブ山 イエスの生涯 173 オリーブ山の麓 大祭司カヤバはただちに神殿警備隊をオリーブ山の麓、搾油所に向かわせた。
カンボク 海と毒薬 7 潅木 褐色の潅木を
キョウチクトウ 黄色い人 92 夾竹桃 夾竹桃の赤い花が咲き
クス 沈黙 102 椎や粗樫や樟の樹々は草原のいたるところに
クス 沈黙 245 楠の樹蔭 僧侶の一団が大きな楠の樹蔭(こかげ)に集まり、
ザクロ 海と毒薬 169 遠柘榴 石榴のように切り裂かれた夫人の死体
サルスベリ 沈黙 201 百日紅 ある百日紅の樹にまたつくつく法師がとまって鳴きはじめた。
サルスベリ 沈黙 211 百日紅 百日紅の樹では相変わらず、蟬が毎日
サルスベリ 沈黙 213 百日紅 百日紅の樹で相変わらず蟬が力のない声で鳴きつづけている。
シイ 沈黙 102 椎や粗樫や樟の樹々は草原のいたるところに
シイ 沈黙 106 椎の葉 椎の葉に雨がぶつかり、小石を屋根にちらした
シュロ イエスの生涯 20 棕櫚の樹 そして泉と棕櫚の樹に恵まれたこのジェリコをすぎると、
シュロ イエスの生涯 22 棕櫚の林 そこには泉水があり、棕櫚の林があったからである。
シュロ イエスの生涯 149 棕櫚の葉 それを見た巡礼客たちが棕櫚の葉をふり、
スギ イエスの生涯 8 糸杉と笠松 オリーブ畠と糸杉と笠松の丘に囲まれたこの町を
タブ 沈黙 106 橅や椨の葉から大きな滴が音をたてて落ち、私は額から眼に流れる雨滴を掌でめぐいながら、
つぼみ 沈黙 171 つぼみ 葉も茂り花も咲こうが、我が日本国では葉は萎え、つぼみ一つつけまい。
つぼみ 沈黙 171 つぼみ 葉は萎え、つぼみがつかぬ筈はありません。
ナツメ 沈黙 270 棚の上に桃や棗やまめを供えている。
なつめやし イエスの生涯 23 なつめやし 金銭ももたず、なつめやしを常食としている」
ネコヤナギ 海と毒薬 100 猫柳 綿毛のような猫柳の花が風に送られて
ハクレン 白い人 51 白蓮の樹(ハス) 白蓮の樹が白い花を咲かせている
フジ 白い人 9 藤の花の散る
フジ 白い人 17 藤の花
フジ 白い人 21 藤の花の散る
フジ 白い人 50 藤の花の散る
フジ 白い人 78 藤の花
ブドウ イエスの生涯 42 葡萄畠 今でも狐色のやわらかな丘と葡萄畠にかこまれたこの村の樹々の黒い影のおちている小さな路をまひる歩いていると、
ブナ 沈黙 106 橅や椨の葉から大きな滴が音をたてて落ち、
プラタナス 白い人 38 プラタナス プラタナスの樹かげに
ポプラ 海と毒薬 51 ポプラ 瘤だらけのポプラの梢が風にゆれている
ポプラ 海と毒薬 54 ポプラ ポプラの樹の根の下で
ポプラ 海と毒薬 57 ポプラ いやポプラを倒すとですたい
ポプラ 海と毒薬 76 ポプラ ポプラの樹の下で
ポプラ 海と毒薬 175 ポプラ 灰色の切口をみせてポプラの切株がのぞいていた。
マツ 白い人 16 松の実町
マツ 白い人 59 松の実町
マツ 白い人 64 松の実町
マツ 白い人 65 松の実町
マツ 黄色い人 96 赤松 赤松の林の中に
マツ 黄色い人 96 赤松 赤松林や
マツ 黄色い人 97 赤松 赤松の林は飛行機の燃料にされ、
マツ 黄色い人 101 松林が悲しげな音を
マツ 黄色い人 101 はげしい風がぶつかり渦まく松林
マツ 黄色い人 102 松の実や
マツ 黄色い人 103 松林に
マツ 黄色い人 103 松笠を手にとり
マツ 黄色い人 120 松林
マツ 黄色い人 124 松林
マツ 黄色い人 130 松林
マツ 黄色い人 146 松林
マツ 沈黙 109 松に囲まれた部落の端から起こりました。
マツ 沈黙 205 松の幹 砂に白くよごれた松の幹ごしに次第に近づく人々の
マツ イエスの生涯 8 糸杉と笠松 オリーブ畠と糸杉と笠松の丘に囲まれたこの町を
マロニエ 白い人 49 マロニエ マロニエの葉々が金色に散る秋の陽ざしのなか
ムク 沈黙 102 椋の樹 榎や椋の樹、紅羊歯などは、神がどの国にも与えたもうた樹木ですが、
モモ 沈黙 148 桃色 砂の中から桃色をした貝殻を拾いあげて
モモ 沈黙 270 棚の上に桃や棗やまめを供えている。
ユーカリ イエスの生涯 58 ユーカリの林。 湖に影をおとす高いユーカリの林。
ユーカリ イエスの生涯 59 ユーカリの林 マグダラはただユーカリの林と野花の咲く草に埋もれ、
ユーカリ イエスの生涯 137 ユーカリの樹々 泉とレバノン杉とユーカリの樹々に覆われた場所が残っている。
リンゴ 白い人 29 林檎 林檎を
リンゴ 白い人 33 林檎 林檎
レバノン杉 イエスの生涯 137 レバノン杉 泉とレバノン杉とユーカリの樹々に覆われた場所が残っている。
中川木材産業のビジネスPRその1   取り外し簡単な「フリーフェンス」、ページはコチラです。(公開2018.8.1 更新2019年11月11日 )

▲目次に戻る

創業1911年 
587-0042 大阪府堺市美原区木材通1-11-13 TEL:072-361-5501 FAX:072-362-3341
古物営業法に基づく表示  特定商取引法表示  ご利用ガイド 
ご質問・問い合わせ  著作権・サイト関係  カテゴリーサイトマップ  迷子になった場合

©1996-2021 NAKAGAWA WOOD INDUSTRY Co., Ltd All Rights Reserved.