v5.02

  • 1-P1210369
  • 2-P1210213
  • 3-DSCN5336
  • 4-mangosteenP2260133
  • 5-IMG_2939
  • 6-baobabu_P2250793
  • 7-P1210286
  • 8-P1210685s
  • 9-kapok_P2250842
  • 10-karin-P2260086
  • 11-karin-P2260083
  • 12-kenari_babiP1210456
  • 13-P1210721
  • 14-P1210724
ウッドデッキ
奈良県 Uさんからのメールをいただきました。 Uさんが購入されたのは「キットデッキラクーナ」シリーズです。組み立て時間は 「ほぼ一人ですが、一人での作業が難しいときは、子供に手伝ってもらいました。 土日のそれぞれ午前中に作業しましたので、完成までの 所要時間は 丸一日です。」 とのこと。満足していただけて嬉しいです。レツドシターは木や優しいのが特長です。 -以下省略-
ウリン-ウッドデッキ
母屋とはなれを繋ぐ ウッドデッキ。  段差を降りるストレスがなくなると、 生活スタイルに変化が生じます。  物置化していたはなれが、 ウッドデッキ施工に備えて、 バーベキュー小屋に 生まれ変わっていました。 -以下省略-..
bottom
2年前にメルボルンに団体旅行で行きました。自由時間にロイヤル植物園に行きましたが、途中公園を横切りしまた。キングスドメインといいメルボルンを代表する公園の一つで、メルボルン中心部を流れるヤラ川の南岸にあります。樹種は特定できませんが、とても素晴らしい木でしたので撮りまし --以下省略--....
ウッドデッキ
今年も自宅のアカンサスが咲きました。人にあげたりして、量的には昨年よりも少ないですが、元気な姿を見せてくれます。   この花はどうしても下から撮りたくなります。 5年前にこのアカンサスをテーマにパナソニック写真コンテストに出しましたら入選して、商品としてデジカメを頂きました。 -以下省略-
ウッドデッキ
神奈川県 Sさん宅● 組立時間は2日 作業時間ですが9時から16時まででお昼と10時15時のお茶をとり、まる二日で完成いたしました。取扱説明書で十分理解できました。わかりやすかったです -以下省略-
ショールームの副店長チョビ
--文章は省略---
ウッドデッキ
兵庫県養父市N邸ウリンデッキをご紹介します。 今年5月完成です。 1月にショールームへ、 高速で2.5時間前後かけてわざわざお越しいただきました。 昨日帰ってから家内と2人で、ブログ 300のうち200はチェックしました。 ショールームでの丁寧な説明と合わせて、誠実にお仕事に取り組んでおられ る姿勢がよ -以下省略-
中古足場
だいぶ前ですが以前ご紹介した、妻行きつけの美容院さんのウォールシェルフ。 実はトイレにも可愛いのがありました。 皆さんも古材でトイレをおしゃれ空間に!! -以下省略-
最近の木材関係ニュースへリンク (平日毎日更新)
業界回顧と今日は何の日 (平日毎日更新)
木材業界アーカイブ、過去の今日は木材関係でどのような出来事があったか。

今日は5月27日は何の日  (木材、林材、森林関係の業界新聞、雑誌から。 ●は一般の何の日記念日)

●百人一首の日  1235(文暦2)年、藤原定家によって小倉百人一首が完成されました。藤原定家の「明月記」の文暦2年5月 27日の項に、定家が親友の宇都宮入道蓮生(頼綱)の求めに応じて和歌百首を書写し、これが嵯峨の小倉山荘(嵯峨中院山荘)の障子に貼られたとの記述があり、この記事が小倉百人一首の初出ではないかと考えられたことによる。
●海軍記念日 明治38年、日本海で東郷平八郎が率いる日本艦隊が、ロシアのバルチック艦隊に対して大勝利を収めた日本海 海戦にちなんで、戦前は記念日になっていた。後に「東郷リターン」と呼ばれる丁字型陣形をとり、敵艦に対して一斉射撃をして 大勝利を収めた。
●小松菜の日 堺市で小松菜を生産するしものファームが2006年に制定。五(こ)2(ツー)七(な)で「こまつな」の語呂合せ。"
1926年 林業共同施設奨励取扱方について通牒(機械設備等を補助対象から除く)。
1938年 造林奨励規則改正公布(伐跡地の造林(再造林)を補助対象にする)。
1955年 日林協、第1回林業技術コンテストを実施。
1987年 日合連、合板輸入の適正化に動く。
1988年 日集協会長に貝本冨之輔氏中京で桧丸太反落、柱取り5万円割れ。
1997年 石甚、ロシア合弁製材企業アイトーを増産。アカ松原板で月産1500立方メートルに
1998年 日本木造住宅産業協会、10月18日を「木造住宅の日」に定める

社長スンスタグラム 木のある風景
会社公式フェイスブック 商品紹介
私たちの主張

木材と地球環境について、木材は、生長の過程でCO2を吸収し、腐らせたり、燃やさない限りCO2を固定し続けるため、地球温暖化防止の最有力然素材として最近とみに注目を浴びてきています。 建築や家具、その他に木材を使うと、森林が吸収した二酸化炭素(CO2)が炭素(C)として木材に貯蔵されるため、木材を利用した住宅はCO2を固定化した家ということになります。つまり木材は森林と同じ役目をするわけです。 私たちが利用する道具、家具、住宅、構築物などはできる限り木材を素材として利用することが、地球環境にとってよいことです。そこで私たちの会社理念は、「地球最高の素材である木材を感性、実用性で再び活かしお客様に感動と満足を約束します」としています。

木の情報発信基地 関係リンク
中川木材産業 関係リンク
  創業1911年 中川木材産業株式会社

〒587-0042 大阪府堺市美原区木材通1-11-13  TEL:072-361-5501 FAX:072-362-3341

古物営業法に基づく表示  ご質問・問い合わせ  著作権・サイト関係

特定商取引法表示  ご利用ガイド  カテゴリーサイトマップ