敷地内なので完全な目隠しの必要はなく、パーテーションとして仕切りと適度な視線の分散を目的としました。

3次元でランダムに仕上げ、視線をひきつけると同時に重さを軽減しています。

詳しくは担当者ブログを御覧ください。