v3.00

トップページ > 事例紹介 > 1.キットの事例 (フェンス含), キットデッキ(アマゾンジャラ) > A173 

KitDeck Hard    
キットデッキ(アマゾンジャラ)

材質:アマゾンジャラ

自信を持って薦められます。

A173 

● 設置場所/東京都 Oさん宅
● 組立時間/10時間

初めはメンテナンスが不要の人工木の無垢材を考えてましたが、人工木でも無垢だと安くなくアマゾンジャラのキットデッキよりも少し高い位だったので中川木材さん(4m×1.4m)に注文しました。予め大引き配置図で束石の位置が分かっていたので、届く前に石を設置して着いたらすぐに取りかかれるようにしました。固定束は注文通りで、水平は調整束のおかげで容易にとることが出来ました。ビス打ちの際の練習木材は役立ちました。アマゾンジャラは水はけが良く、雨が降ってもすぐになくなるのは驚きました。殆ど1人でこなしましたが、鼻隠しの取り付けは持ってもらいました。下が土と犬走りなので片方が固定束なので束の下に板ゴムを貼るというアドバイスを頂いたおかげでガタツキがないように感じます。穴あけ用にドリルドライバーと打ち込み用でインパクトドライバーの2台あったほうが効率的ですが、1人だし手が四本でもないので1台でやろうと思ってやったところそれほど時間はかかりませんでした。でも、充電式なら予備バッテリーは必須ですね。付属の角打ちビットは1回打つたびに抜けにくくなり、ペンチで引っこ抜いてました。これはインパクトドライバーとの相性かもしれませんが、予備のつもりで買ったビットはすんなり抜けました。付属の10mmの面取りカッターだと(切り口が立ってしまう)練習木材(切り口が斜め)のようにはならないので、ホームセンターで13mmを買って、削れるのが早い10mmでまず削り、次に13mmで整形するという二段階にしました。一般的にはウッドデッキって作れるの?って感じですし、実際家の周りの住宅でもこのサイズのは見られないですが、これは「本当に良く出来てるし、簡単に作れる」と言えます。これはウッドデッキが欲しいなーと言ってる人がいたら自信を持って薦められます。ありがとうございました。

ウッドデッキ床下

アマゾンジャラデッキ

下記のサイトからご購入できます。 それぞれの商品ページにリンクしています。
    

  • 事例紹介はコチラ
  • Wood Deck Showroom
  • ウッドデッキ倶楽部
  • カブログ
  • お客さまの声に投稿する

お問い合わせは中川木材産業へ

お電話でのお問い合わせ

072-361-5501
072-362-3341

インターネットでのお問い合わせ