v3.00

よくある質問

キットデッキとウッドデッキプロの違いをおしえて?

中川木材産業ではいろいろなウッドテッキを企画、生産、販売しておりますが一般住宅用では2種類の系列があります。
一般の方向けの「キットデッキシリーズ」、業者の方向けの「フォレストリートシリーズ」です。

キットデッキ シリーズ kitdeck

お客様自身が失敗することなく、組立てられることを目指しています。仮に失敗してもそのまま進めば完成するような工法を採用しています。現在まで日本でもっとも多く生産されていますが、完成できなかった方はいません。(当社の調査、アンケート結果等による)
業者の方がこのシリーズで施工されることはお勧めできません。一般の方の組立が前提になっていますので作業工程が多いためです。

フォレストリート シリーズ forestreet

キットデッキシリーズでの組み立てやすさをベースに業者の方がより効率的に施工できるように改良したものです。床下構造は従来の軸組工法を採用しておりますので、大工さんなどノコギリが自由に利用できる方にはすばやい作業となります。また、ウッドデッキの形や大きさが自由に作れるようにするため、部材販売となっております。フォレストリートはforest(森) と street(通り)の合成語で、通りに面した緑豊かな庭に木製フェンスが長くつながり、木製フェンスで森のようにしたいというイメージから当社社長が考案した名称です。

お問い合わせ・見積もり・仮ご注文はこちら
  • 事例紹介はコチラ
  • Wood Deck Showroom
  • ウッドデッキ倶楽部
  • カブログ
  • お客さまの声に投稿する

お問い合わせは中川木材産業へ

お電話でのお問い合わせ

072-361-5501
072-362-3341

インターネットでのお問い合わせ