KitDeckについて

キットデッキは「DIY初心者でもプロ以上の仕上がり」をコンセプトに開発した組み立て式のウッドデッキです。

日本で最初にウッドデッキを製作し、多くの施工事例を持つ中川木材産業だからこそできる「仕上がりがきれい」「作りやすい」「わかりやすい」「頑丈」が特長で、多くのお客様からご好評をいただいているベストセラー商品です。

キットデッキ  それぞれの特長

キットデッキ名 利用木材 耐久年数 高さ調整 製作時間 特長
KitDeck
ハード/ウリン
ウリン 30~50年 指定サイズに工場カット 10時間 デッキ材として最高の耐久性を有する木材。硬く反りや曲がりの多いウリン材をDIY初心者でも扱えるように補正加工したキット。
KitDeck
選べるハード
イタウバ 15~20年 調整束 8時間 ハードウッドの中では扱いやすいためプロの業者にも人気の木材。調整束で高さ調整も簡単。サイズの別注対応が可能。
KitDeck
選べるハード
アマゾンジャラ 15~20年 調整束 8時間 表面が滑らかでささくれの少ない木材。調整束で高さ調整も簡単。サイズの別注対応が可能。
KitDeck
ラクーナ
レッドシダー 10~15年 調整束 6時間 扱いやすく別注加工など融通性が利くキット。調整束で高さ調整も簡単。サイズの別注対応が可能。
KitDeck
コンセ
レッドシダー 10~15年 指定サイズに工場カット 6時間 扱いやすくキットデッキのベーシックなモデルで発売以来20年以上根強い人気のあるロングパネルタイプのキット。
KitDeck
ミニ
レッドシダー 10~15年 固定 ボルト4本で組立てるだけ DIY経験のない方でも短時間で組立てができる超簡単構造の置くだけデッキ。レッドシダーの節のない高級材のみを使った美しい仕上がり。
  • ※製作時間は1.8m×1.8mのデッキとして
  • ※調整束はボルト・ナットを回すことで簡単にデッキの高さを調整できるようにしている束のことです。地面を平らにして頂く必要がありません。
  • ※デッキの耐久年数は一般的な数値であり、設置環境により変わります。
  • ※製作時間は平均的な時間であり、個人差があります。
  • ※桧加圧防腐注入材は、JASで規程された防腐薬剤を圧力釜の中で注入処理された木材です。また住宅土台に使われる木材よりも2倍の薬剤を注入した屋外用処理材です。
  • ※床下構造材は イタウバ、アマゾンジャラ、ラクーナ、コンセは桧加圧防腐注入材を使用、ウリンはウリンを使用、ミニはレッドシダーを使用しています。

キットデッキが選ばれる理由

  • DIY初心者にもわかる組立マニュアル

    組み立てられた皆さまから「わかりやすい」とのご感想をいただいているマニュアルです。DIY初心者でも組立手順でほとんど迷うことがありません。

  • 組立簡単・3つの道具だけ!

    必要な工具は「インパクトドライバー」「水準器」「メジャー」の3つのみ。材料は工場でカット済みで、電動のこぎりなど危険な工具は使いません。

  • 組立簡単・3つの道具だけ!

    安心・安全の日本製。寸法精度が高く、ゆがみが少ないので、初心者でも失敗しにくくなっています。

お客さまの体験談・施工事例

今までにキットデッキを組み立てられたお客さまの声、弊社でのウッドデッキ施工事例を掲載しています。

写真:施工事例1
写真:施工事例2
写真:施工事例3
写真:施工事例

DIYに挑戦したお客様の体験談を見る


写真3枚:オーダーメイド施行のウッドデッキ例