経営革新
IT利用 最小の費用で、最大の効果を

1.会社の案内、概要
2.会社の危機とそのときの対応と方針
3.ネットワーク時代の到来
4.社内イントラネット構築から複合利用へ
今までためていた自分のデータも社内イントラネットに公開し、それまであった、社内資料をかたっぱしからデジタル化(web化)していきました。目標は「いつでも、どこでも、会社のすべての資料が見られる」環境を作ることでした。現在ほとんどの社内資料はデジタル化されました。web化されたものですから、ファイル容量も少なくて済み、私のノートパソコン(40ギガ)に会社の資料がすべて入ります。また、社内イントラネットにかかる費用は、すでにあるLANネットワークとパソコンを利用するだけですから、0です。ウェブはご存知のように、OSに無料でくっついていますから。あとはなにもいりません。数千円のweb作成ソフトとオフィスソフトがあれば十分です。
5.IT利用の具体的な例
6..社内教育
7.経営メリットとデメリット
8IT利用に関する今までの方針

Wooodサーバー内リンク
サーバーTopページ
テーマTopページ
サブテーマ
提供会社のPR
PRその2
中川木材産業
|
|
|
ウッドデッキ
|
|
|