v3.00

世界の有用木材2391種から和名で検索

1683 160
5 カンラン科 (Burseraceae)
カンラン属
和名・商業名 クナリ
学名 Canarium sp.
英名・商業名
別名、現地 代表和名「カナリウム」、代表英名「Canarium」。アメリカシラカンバ、クドントドン、クナリ、ケドンドン、ケナリ、Abel(カメルーンs)、Abe

ul(ガボン)、Aiele(フランス)、Beauty Leaf、Elemi(ナイジェリア)、Mupafu,Mbidinkala,Safukala(コンゴ)、Papo、
主たる分布 ニューギニア
樹種解説 淡褐色または帯紅褐色、一般外観はガボン(Gaboon)に似ている。表面は光沢があり、また材は特殊な臭いがある。肌理はいくらか

粗く、また羊毛織状で、木理は時々巻き込んでいる。気乾材1立方フートの重量は31〜38ポンド。乾燥は甚しく困難ではなく、ガボ

ンに匹敵する。この木は材中に珪酸塩類の沈殿物を含んでいるので、鋸の歯が極度に鈍くなるので、鋸逸困難であるが、鉋削りは

比較的容易である。丸太は合板用に適している。用途はフローリング、家具、内部装飾材、ドアー類および一般指物類。マホガニー

の代用になる。英国ではわずかに知られているだけで、少量輸入されている。木は大きく、枝下60フィート、直径6フィートにたっし、

丸太は時々不完全である。


1.比重 16+

2.1%当り収縮率 接線方向 16

半径方向 16

3.全収縮率 接線方向 16

半径方向 16

4.曲げヤング係 17+

5.縦圧縮強さ 17

6.縦引張り強さ 17+

7.曲げ強さ 16+

8.せん断強さ 16+

レッドリスト取扱
基準解説
ワシントン条約
参照・参考 世界の木材900種(1975)、熱帯産主要木材(1958)、輸入,
世界の有用樹種7800種TOPに戻る  世界の有用樹種7800種フレームTOPに戻る  先頭 前ページ 次ページ 最後