v2.3

空を飛んだ木 

スホーイ Su-1/3

生産国
ソ連
開発年
1940年
種別
戦闘機
名称
スホーイ Su-1/3
英文
Sukhoi_Su-1/3
本機の写真
内容
ロシア最大の要航空機メーカのスホーイ社が最初に開発した戦闘機。ソ連時代はスホーイ設計局として軍用機(戦闘機・攻撃機など)を手がけ、現在は株式会社スホーイ・カンパニー となり、民間機も製造しました。高度10,000メートルまで8〜10分で到達でき、高々度(高度10,000メートル付近)で600 キロ/時の最高速度を発揮する迎撃戦闘機というコンセプトで開発された機体で、木製半モノコック構造(ベークライト合板張)の胴体とジュラルミン製の主翼を組み合わせた当時としては標準的な形状の単葉機でした。エンジンは排気タービン2個を搭載していました。
11.5m
長さ
8.42m
重量
2875kg
速度
641km/h
航続距離
720Km
構造
木製ベークライト合板張り
その他
---
低翼
機関砲
7.62mm機銃×2、23mm機関砲×1
プロベラ数
3翅
エンジン
クリモフ M-105P 2TK-2液冷V型12気筒 1,100馬力×1基
乗員
1名
生産数
2機
動画
参考リンク
https://ja.wikipedia.org/wiki/Su-1_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)
http://military.sakura.ne.jp/world/w_su-1.htm
参考書籍・資料
「軍用機パーフェクトBOOK(コスミック出版)」 写真は「軍用航空機データベース」(T-keyさん製作運営)のご厚意で利用させていただいております。
67/140 ページ
先頭  前ページ  次ページ  最後