v2.3

空を飛んだ木 

生産国
イタリア
開発年
1946年
種別
武装なし
名称
IMAM Ro.63
英文
I.M.A.M._Ro.63
本機の写真
内容
ドイツのフィーゼラーFi156の STOL(短距離離着陸)性能に影響を受けたイタリア空軍は、同様の機体を製作するよう何社かの 航空機メーカーに依頼し、IMAM社が、木金混合構造布張りの高翼単葉固定脚機を設計しました。 この機体はモデルとなったFi156によく似ていたが、機体サイズが若干拡大していたため搭載能力 や航続能力はFi156よりも優れていました。1940年半ばに初飛行した当機は、他のメーカーが提出した機体よりも高性能でしたため量産化が決定。しかし搭載予定のドイツ製エンジンは第二次大戦が開戦したため輸入不可能となり、自国で代替となるエンジンの製作がうまくゆかず手持ち のドイツ製エンジンを利用した原型機を含む6機が製作されたのみで終わってしまった。
13.5m
長さ
8.7m
重量
1060kg
速度
220km/h
航続距離
900Km
構造
木金混合構造布張
その他
---
高翼
機関砲
武装なし
プロベラ数
2翅
エンジン
ヒルト HM 508D 8気筒 倒立V型 空冷エンジン 209 kW (280 hp)
乗員
2-4名
生産数
6機
動画
参考リンク
https://ja.wikipedia.org/wiki/IMAM_Ro.63
http://military.sakura.ne.jp/world/w_ro63.htm
参考書籍・資料
写真は「軍用航空機データベース」(T-keyさん製作運営)のご厚意で利用させていただいております。
50/140 ページ
先頭  前ページ  次ページ  最後