v2.3

空を飛んだ木 

デ・ハビランド DH91 アルバトロス

生産国
イギリス
開発年
1938年
種別
旅客機
名称
デ・ハビランド DH91  アルバトロス
英文
de_Havilland_DH.91_Albatross
本機の写真
内容
第二次大戦初期、大西洋を横断できる郵便飛行機として開発され、旅客機として22名の乗客を輸送しました。しかし英国空軍の連絡機として徴用され、生産された7機全てが軍用機となりました。木製モノコック構造で胴体はヒマラヤスギとバルサの合板を利用しています。
32m
長さ
21.79m
重量
13380kg
速度
362km/h
航続距離
1675Km
構造
木製モノコック。胴体はヒマラヤスギとバルサの合板
その他
---
低翼
機関砲
なし
プロベラ数
2翅4発
エンジン
デ・ハビランド ジプシー・トゥエルブ
乗員
4名
生産数
7機
動画
参考リンク
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%93
参考書籍・資料
「世界の最悪航空機大全(原書房)」
25/140 ページ
先頭  前ページ  次ページ  最後