v3.00

ちょっとおかしな木のおはなし

a.木の実験| b.生きる| o.幸せの家| d.大工さん| e.巌流島の決闘|樹のリストラ物語| g.木製飛行機|

株式会社広葉樹役員会議

社長:    「企業の使命として発展は欠かせないものです。
          この冬を乗り切るために今年も社員(葉)全員
          解雇を提案します。」
経理部長:「社長のご意向に沿い、すでに、社員(葉)に
          対する給料の支払い(葉緑素の供給)は止めま
          した。現在も社員(葉)をどんどん肩たたき
          (紅葉)していっております。この秋の内に
          すべての社員(葉)を解雇(落葉)するつもり
          です。又、春になれば大量に採用し、これまで
          以上の生産をあげる予定になっておりますので
          ご安心下さい。」
営業部長:「あらたな生き残りを図るため、今年はかなりの
          営業・広告活動を行い、たくさんの果実をこの
          夏に作りました。そのため、動物に運ばれた我
          が社の製品があちこちで、芽吹くと思います
          ので今後のより発展が期待できます。」
製造部長:「とにかく動物にアピールするために、果実に
          ついては完璧な味を実現しております。
          穀物類が同じような戦略で種子を動物に食べさ
          せているようですが、製品の質については我々
          「木」の製品の方が上回っているのは間違い
          ありません。」
調査室長:「ただいま、製造部長がおっしゃったとおり、
          調査の結果では穀物を人間が食べる場合は何ら
          かの味付けをしているようです。しかしながら
          我々の果実は味付けなしに食べることができる
          と言うデーターが出ておりまして、製品の品質
          は完璧と言う評価を得ております。」
          
          
          
          
Web提供会社:中川木材産業のビジネス 大阪兵庫奈良でのウッドデッキの施工 DIY用のウットデッキ