1. HOME
  2. 8.樹木
  3. 平井信二先生の樹木研究TOP

平井信二先生の樹木、木材研究

5.アブラチャンの名称と方言名
  アブラチャンクスノキLauraceaeに属し、学名はLindera praecox BLUMEとするが、またBenzoin praecox SIEBOLD et ZUCCARINI、Par abenzoin praecox NAKAIも用いられる。チャンは瀝青のことで種子油にもとずく。中国名は大果山胡椒である。
 アブラチャンダンコウバイと同様に山野でごくふつうに見られるので方言名がきわめて多い。ズサ・ジシャガラを含めてジシャ系の名が東北から中部にわたって広く分布している。エゴノキジシャということが多いが、区別してエゴノキアカジシ ャアブラチャンクロジシャということがある。またアオジシャ、オトコジシャ、フクベジシャアブラチャンをさすこともある。ムラダチ系(伊豆、福井県、紀伊半島)も分布が広く、イヌムラダチ(岐阜県)もある。そのほかアブラチャン系(福島 ・山梨県、関東北部)、クロチャン系(岩手県)、アツマントウ(中国西部)、トモギ系(四国)、コヤス(福島県、九州)、ハラハラ、ゴロハラ(以上岐阜県)、ヤカラメ系(四国西部、大分県)、フキダマノキ(熊本県)などいろいろある。最後のも のは子供が果実をほおずきにして遊ぶことによっている。  
6.アブラチャンの形態と分布
 

落葉低木~小高木でよく萌芽して樹幹が叢生する。高さ6m、直径15cmまでになる。樹皮は灰褐色で平滑、小さい円形の皮目が散生する。1年生枝は紅紫色~灰褐色で光沢があり、やや縦長の白く小さい皮目を散生する。若枝は緑色で無毛。枝先はすぐ枯 れ落ちるので頂芽を欠いている。葉は互生する単葉で卵形、狭卵形、楕円形など変化が多く、長さ4~9cm、幅2~4cm、鋭尖頭、基部は楔形またはやや円形、全縁、洋紙質で側脉は4~5対出る。上下面ともに無毛で下面はやや帯白色を呈する。葉柄の長さは 5~20mm、ふつう紅色に染まっている。
3~4月に葉より先に開花し、雌雄異株。前年枝に腋生する芽から1~4個の散形花序が出て、花序柄は長さ3~5mm、無毛、1花序に3~5花をつける。雄花は黄色で、花柄の長さ約1.5mm、密毛がある。花被片6個が2輪に並び長さ約3mm、腺点を散布する。雄ず い9個が3輪に配列し葯は2室、内向して2弁で裂開する。最内輪の雄ずいの基部左右に腺体をつける。退化雌ずいはきわめて小さい。雌花は雄花よりやや小さく緑黄色、花柄の長さは約2mmで密毛がある。3輪に配列する退化雄ずい9個は葯がなく、最内輪の ものは左右に腺体をもつ。雌ずいは1個で長さ約2.5mm、子房は広楕円形、やや短い花柱の柱頭は頭状を呈する。9~10月に球形の果実が黄褐色に熟し径約1.5cm、皮目を散生する。不規則に裂開し

て種子1個を出すが、この性質からシロモジ属Parabenzoinを 独立させ、それに含めることがある。果柄の長さは1~1.5cmで先が太くなり皮目がある。
本州、四国、九州、支那中部に分布する。
品種ホソバアブラチャンLindera praecox BLUME forma angustifolia(SUGIMOTO)は葉が細いもので各地で見られる。変種ケアブラチャンLindera praecox BLUME var.pubescens KITAMURAは葉の長さ6~13cmで、下面中肋と側脉上に開出毛があり、果柄の長さは1~3cmと長い。本州日本海側と九州に見られる。

7.アブラチャンの材の利用など
 散孔材。辺心材の別は不明瞭で灰白色などを呈する。道管は単せん孔で、また階段せん孔が混じる。分泌巨細胞は存在するか、または見られない。
 材の気乾比重に0.73の報告があり、緻密、強靱で折れにくい。材の利用は小器具、小細工物と燃材で、薪として生木でもよく燃える。山村で小枝が輪かんじき、物を縛るねそとして利用される。種子油はじさ油といい、カンフェン、シネオールなどの成分を含み、樟脳に似た香気が強い。わが国ではかつて灯用に使われた。朝鮮では整髪料にも用いられた。 平井先生の樹木木材紹介TOPに戻る
中川木材産業のビジネスPRその3   「干支起き上がりこぼし干支」ページはコチラです。 画像クリックでそれぞれのカートに。(公開2018.8.1 更新2019年11月11日 )
起き上がりこぼし/ネズミ 起き上がりこぼし/うし牛 起き上がりこぼし/トラ虎 起き上がりこぼし/ウサギ 起き上がりこぼし/タツ 起き上がりこぼし/へび 起き上がりこぼし/馬 起き上がりこぼし/羊 起き上がりこぼし/サル 起き上がりこぼし/トリ  起き上がりこぼし/犬  起き上がりこぼし/イノシシ

▲目次に戻る

創業1911年 
587-0042 大阪府堺市美原区木材通1-11-13 TEL:072-361-5501 FAX:072-362-3341
古物営業法に基づく表示  特定商取引法表示  ご利用ガイド 
ご質問・問い合わせ  著作権・サイト関係  カテゴリーサイトマップ  迷子になった場合

©1996-2021 NAKAGAWA WOOD INDUSTRY Co., Ltd All Rights Reserved.