v2.9

トップページ > 事例紹介 > 1.キットの事例 (フェンス含), キットデッキ(アマゾンジャラ) > No. A141

KitDeck Hard    
キットデッキ(アマゾンジャラ)

材質:アマゾンジャラ

商品の仕様と価格のバランスがとても良い

No. A141

● 設置場所/山形県 Kさん宅
● 組立時間/12時間(1名)

3年前に自宅を新築したとき、外溝の次に手を付けたかったのがウッドデッキでした。以前、建設会社に製作の見積もりをしたところ、30~40万円かかるとのこと。しかも翌々見積書を見返すと材料はソフトウッドの定番シダーでした。今春、外溝をスターとすることになった際、再び心の中のウッドデッキ熱が高まり、なんとかリーズナブルな『既製品』がないかと色々とネットで探して見つけたのが御社の商品でした。組立キットということだったので、既製品の路線ではなかったのですが、商品の仕様と価格のバランスがとても良いことに気づき、早速、妻と相談しました。絶対的な金額としてソフトウッドの選択もあったのですが、メンテと耐久性(あると期待)に今後費用を含めて考え、ハードウッド(アマゾンジャラ)に決めることにしました。組立に関しては、みなさんが感想に書いている通り、基礎作り(特に平行取り)に時間をかけることが大事。素人には調整束と1万円以上の国産インパクトドライバーが必須です。以前に使用した中国製の安物は、開始早々にオーバーヒートしてストレスレベルが上がりました。デッキそのもののキット品質は、全般に満足していますが、木材の色味のムラや油汚れ、そしてソリ(他の木材とどう組み合わせて良いのかが素人には分かりません)が気になりました。それでも10年以上メンテ不要で幸せに使用出来れば、個人的にはそれで満足です。久しぶりにのこぎり作業も楽しめました。ドライバーの先端部品も含め、こういったモノもキットに組み込まれているのは、お客様目線でないとできない付加サービスです。楽しい製作の機会を与えてくれた御社との縁に感謝します。

ウッドデッキ基礎 束石

ウッドデッキ アマゾンジャラ

下記のサイトからご購入できます。 それぞれの商品ページにリンクしています。
    

  • 事例紹介はコチラ
  • Wood Deck Showroom
  • ウッドデッキ倶楽部
  • カブログ
  • お客さまの声に投稿する

お問い合わせは中川木材産業へ

お電話でのお問い合わせ

072-361-5501
072-362-3341

インターネットでのお問い合わせ