v2.9

トップページ > 事例紹介 > 1.キットの事例 (フェンス含), キットデッキ(アマゾンジャラ) > No. A116

KitDeck Hard    
キットデッキ(アマゾンジャラ)

材質:アマゾンジャラ

水平を出す方法は簡単にできました

No. A116

● 設置場所/愛知県 Sさん宅
● 組立時間/2日 (1人)

もうすぐ、犬を飼うことになったのでそれがきっかけでデッキを制作する事になりました。何件かウッドデッキキットのHPを拝見し、木の質がとても良さそうなのと初心者でも水平を上手に出せる工夫があり、「自分たちでも出来るかも!」と思って注文しました。注文した木材が運ばれると、「う~、お・・・重い!」ハードウッドだから当たり前なのですが、想像以上のずっしり、しっかりした木材で、そして屋外で使うのがもったいないと思わせるほどとても綺麗な木材でした。雨が続いたり、近所の行事ごとが重なったりでなかなかまとまった時間を作る事が難しく大変でしたが、2日かけて(途中インパクトドライバーの充電が熱くなりすぎてうまくいかなかったりで・・・)作りました。ほとんど主人でたまに私がお手伝いしたり、子供がお手伝いしたりで何とか作る事が出来ました。初めてのDⅠY,慣れない作業ばかりですが大引きの高さ調整のボルトを回して水平を出す方法は簡単にできました。側板の斜めカットの後、デッキの床板の隙間調節の為のスペーサーを挟み込みながら並べていったのですが、最後にはなぜか7センチ程の隙間が残ってしまい慌てました。スペーサーに段ボールの厚みを足して再度挟み込みながら並べやっとすっきり収まりホッとしました。デッキが完成すると、子供のお友達が「すごーい!これ、作ったの?」と感心し早速デッキの上でお菓子を食べたりお話をしたりと楽しんでおり、私達夫婦も大変満足しております。 今度はデッキ前が目隠しもなく丸見え状態なので、「目隠しフェンス」に挑戦しようと思います。

下記のサイトからご購入できます。 それぞれの商品ページにリンクしています。
    

  • 事例紹介はコチラ
  • Wood Deck Showroom
  • ウッドデッキ倶楽部
  • カブログ
  • お客さまの声に投稿する

お問い合わせは中川木材産業へ

お電話でのお問い合わせ

072-361-5501
072-362-3341

インターネットでのお問い合わせ