v2.9

トップページ > 事例紹介 > 1.キットの事例 (フェンス含), キットデッキ(アマゾンジャラ) > No. A102

KitDeck Hard
キットデッキ(アマゾンジャラ)

材質:アマゾンジャラ

時間がかかるかも知れませんが、誰でも完成すると・・

No. A102

● 設置場所/東京都 Mさん宅
● 組立時間/4日間 (1人)

設計の段階から親切に相談にのって頂き、納期も短期間にも関わらずこちらの希望通りにご対応頂いて、大変感謝しています。実際の作成ですが、初めてウッドデッキを作ったにも関わらず、満足のいくものができました。雨とインパクトドライバーの充電に時間がかかったため、4日間かかりましたが、実質は2日くらいだと思います。1日目は、束と大引きを設置して水平を取って、通常束と大引きを固定したところで終了。調整束だったため、水平はすぐに取ることができました。2日目は、調整束の余った部分の切断から開始しましたが、問題が発生しました。大引きとの固定のビスを上の方に打ってしまったため、説明書に記載されているような斜めに切ることができず、ほぼ水平に切ることに。。。個人的にはこの作業がきつかったです。素人がのこぎりを横に動かすのは難しいので、ある程度、水平が取れた時点で、一旦、大引きを外して、調整束の余分な部分を切ってから、設置した方が楽に作業ができた気がします。あとは、床板を並べて、ビス打ちの目安のタコ糸を張って終了。3日目からは、ひたすら、穴を開け、ビスを打つの繰り返し。ホームセンタから、インパクトドライバとドリルドライバをレンタルしてきましたが、すぐに充電が切れてしまい、思うように作業が進みませんでした。4日目には、ビス打ちの残りを行い、鼻隠しの設置です。なるべく1人で作業をできるようにと考え、横鼻隠しと床板をビニール紐で固定をして、ビス打ちを行いました。前鼻隠しは、固定する場所が無かったので、床板を固定していたビスを少し緩めて、そこにビニール紐を巻きつけ固定して設置しました。各床板の高さにズレがあったため、前鼻隠しをどの高さにあわせようか迷いました。前鼻隠しをつけてしまうと、そのズレは殆ど気にならなくなりました。作業自体に難しいところは、殆ど無いので、時間がかかるかも知れませんが、誰でも完成すると思います。

下記のサイトからご購入できます。 それぞれの商品ページにリンクしています。
    

  • 事例紹介はコチラ
  • Wood Deck Showroom
  • ウッドデッキ倶楽部
  • カブログ
  • お客さまの声に投稿する

お問い合わせは中川木材産業へ

お電話でのお問い合わせ

072-361-5501
072-362-3341

インターネットでのお問い合わせ