home| アルバム| 2018年 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2017年12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2016年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2015年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2014年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2013年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2012年 12月| 11月| 10月| 9月| 8月| 7月| 6月| 5月| 4月| 3月| 2月| 1月|
2011年  12月| 11月| 10月| 9月|
写真 2017年10月31日

午前中の撮影を終了して、ランチ抜きで、チパナスにいどう。85haほとんど歩きました、天気でよかった。

facebook該当ページへのリンク

ボゴール植物園 2017年10月31日

午前中ボゴール植物園に行きます、撮り残しあるので、昼からチボダス植物園に行きます。植物園の入り口では、自動小銃もった兵士に職質されました。外国人だからだそうです。

facebook該当ページへのリンク

ボゴール植物園と宮殿 2017年10月30日

いい天気です。ただ水分補給は半端ない、水、コーラ、紅茶の三本飲んでしまいました。写真はボゴール宮殿、ランチのパイナップルナシゴレン、バオバブ、など。

facebook該当ページへのリンク

チボタス植物園 2017年10月30日

インドネシア ジャワ島チボタス植物園ではここに2日宿泊します。どんな木で内装をしているのか、今から興味津々です。

facebook該当ページへのリンク

写真 2017年10月27日

過日upしたタリンとガイドさんのことですが、タリンの食についてのビデオで出ています。 タリンにもう一度行きたくなりました。

facebook該当ページへのリンク

木製フェンス 2017年10月27日

米加や欧州、豪州に旅行すると、名所旧跡だけでなく、普通の住宅地・街並みでも景色・景観がすばらしく感動します。もちろん日本も素晴らしい場所は多いのですが、総じて構築物から受ける感性は劣ってするように思えます。理由を考えると、広さ(土地)が一番ですが、二番目として自然素材、特に木を使った構築物が多いのです。日本ではアルミやコンクリートなどを使っています。 合理性を追求すれば、そのような建築建設資材になるのでしょうが、私は感性を優先させたいです。 木の利用についてのアルバム作りました。会社公式ベージに掲載しました。https://www.facebook.com/wood1911/ 写真は住宅のフェンス、岩にあわせて作っています。作り方自体は荒っぽいものですが、見た目の気持ちは和みます。

facebook該当ページへのリンク

カイサニエミ植物園 2017年10月26日

おはようございます。 週末からインドネシアに行きます。目的の一つは樹木撮影のための植物園巡りです。 ジャワ島のボゴールとチパナスでそれぞれ2回(2日づつ)植物園を訪ねます。ボゴール植物園は4度目、チバナスは初めてです。この訪問には八田洋章先生のお世話になりました。先生への報告のためにもしっかり撮影と勉強をしてまいります。またバリ島のエカ・カリヤ植物園にも足を伸ばします。コチラは2回目の訪問です。 今週初めから、以前屋久島に行った時に使った登山靴を引っ張り出して、履いています。前回履いた時には靴擦れを起こしたからで、その対策をするためです。また登山靴利用は気合いを入れて植物園を歩くためです。 ジャワ島ではWifiの環境がどうでしょうか、投稿が出来るかな。 写真はヘルシンキ カイサニエミ植物園、落ち葉も絵になります。

facebook該当ページへのリンク

カイサニエミ植物園 2017年10月25日

ヘルシンキ旅行の自由時間にカイサニエミ植物園を訪ねました。中央駅の横に位置するので、ホテルから歩きましたが、入り口がわからず植物園周辺を1周するはめに。 その途中でこの景色に出会ったのです。ちょうど駅の横です。日本で言えば東京駅近くの丸の内オアゾ付近の感覚でしょうか。余裕のある土地利用ですね。

facebook該当ページへのリンク

写真 2017年10月25日

木造、木製の構築物は大変興味あるのですが、こんなに高いところは私には無理です。でも木材の利用がここまでくるとは、この業界に入った時には考えられませんでした。

facebook該当ページへのリンク

エストニアの首都タリン 2017年10月24日

先のファンランド旅行中に日帰りでエストニアの首都タリンを訪問しました。 ヘルシンキから2時間フェリーに乗ったのですが、これがまた大きく、立派で豪華な客船です。 さて、この国は美人とITの国と聞いていましたが、産業の1番はIT、2番は林業とガイドさんに聞き、ますます興味を持ちました。旧市街は『タリン歴史地区』として世界遺産に指定されています。 旧市街はおとぎの国のようで、とても数時間の観光ではもったいないと思いました。 あいにくの雨だったのですが、案内してくれたガイドさんの話に夢中になり、気になりませんでした。 このガイド、Kertuさんは日本語が非常に上手で、美人で聡明な人でした。この方に会えたのは本当によかったと全員が喜んでいました。タリンやエストニアの話がその国の人から生の話が聞けました。ご主人の仕事の関係で日本(広島)に4年いたそうです。 F友になりましので、ご紹介できますよ。

facebook該当ページへのリンク

ボルヴォー(フィンランド) 2017年10月23日

おはようございます。今週もよろしくお願いします。 いや~、大変な週末でしたね。当地は台風の直撃を外れましたが、スマホに緊急速報が何度も流れました。 今回の選挙前、選挙中で思ったことは、テレビ、新聞の偏向報道や、週刊誌の売らんがための記事にあきれてしまいます。その証拠に週刊誌の選挙予想はまったく外れましたね。 さまざまな情報を既存のメディアだけに頼るのはよくないですね。 写真は先日の旅行中でもっとも綺麗だと思った、ボルヴォー(フィンランド)の街並み。

facebook該当ページへのリンク

スオメンリンナ島 2017年10月20日

スオメンリンナ島(要塞)の博物館です。博物館、コヒーショツプ、売店の3つがあり、結構大きな建物ですが、レンガ作り、木構造、鉄骨づくり。つまり伝統の煉瓦と主要産業の木材、そしてき強度は鉄骨を、3つの素材を組み合わせ、地域の景観に会わせていると思いました。 日本でもいままで何でもかんでも木材利用の建物がありましたね。最近になってこのような異素材を組み合わせることも多くなってきました。

facebook該当ページへのリンク